ちょっとマニアックなオトナ美容をご紹介する連載企画「#ギ☆のマニアック美容道」。今回は、「エピステーム ステムサイエンスRXクリーム」を取り上げます。11月1日に発売されたばかり、効果も価格もブランド最高峰「エピステーム ステムサイエンスRXクリーム」の、気になる美容効果から使用感、使い方まで深掘りレポート!


※商品は、マキアオンライン編集部様よりご提供いただきました

エピステーム ステムサイエンスRXクリーム

トップブロガー

ギ☆

今年48歳になるマキア公式ブロガー歴13年目のベテランブロガー。主婦ときどきライター。初めて美顔器を買ったのは高校生のときという筋金入りの美容マニア。コスメとコスメの写真を撮るのが好き。プチプラからハイブランドまで幅広くレポートします。

製薬会社の究極のエイジングケアコスメ。その魅力は?

ロート製薬の110年の研究に基づく最先端のサイエンスから、エイジングケア専門ブランドとして誕生した「エピステーム」。「episteme」は、ギリシャ語の「真の知」を表し、「年齢という概念を越えた 輝きをめざす」という思いが込められているそう。


その魅力は、
✔目力ではなく「まぶた力」に焦点を当てたエピステーム アイパーフェクトショットa
✔クリニックの美白ケア「フォトフェイシャル」の効果をコスメで再現したクリニサイエンス ホワイトフォトショット


など、アプローチの斬新さ。そして、製薬会社コスメならではの確かな手ごたえ
これらに惚れ込み、アイケアやシミケアなど、いくつものアイテムを自腹リピートしてきた私ですが、このクリームが名実ともに最高峰!

エピステーム ステムサイエンスRXクリーム

▶エピステーム ステムサイエンス RXクリーム 45g 55,000円(税込)

最先端の「再生医療知見」を美容へと応用し、「脂肪幹細胞」が分泌する「エクソソーム」に着目した、次世代のエイジングケアクリーム。


美容やコスメ界隈で、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を産生する「線維芽細胞」についてはよく聞きますが、「脂肪幹細胞」はエピステームと出合って初めて知った存在。ロート製薬の研究で、コラーゲンの産生能力が線維芽細胞と同等であることが発見されたそう。実は、この新知見が「ステムサイエンス」開発のきっかけ。


2013年に「再生医療研究企画部」を新設。再生医療に不可欠な体性幹細胞の中でも「脂肪幹細胞」に着目し、難治性疾患や希少疾患などの治療に貢献する医薬品の早期実用化を目指しているロート製薬。そのテクノロジーをコスメにも応用したのは、ある意味必然だったかも。


再生医療だけでなく、再生美容医療でも注目される「エクソソーム」は、再生医療で欠かせない存在である「ヒト幹細胞培養液」中の成分で、その効果を高める役割を果たします。
そこに着目し、コラーゲン・エラスチンを増産する独自コンプレックス(ステムリモデルコンプレックス)を開発。このオリジナル成分が、肌の表皮、真皮、皮下組織すべての層にアプローチし、細胞を活性化。肌のエイジング症状へマルチに働きかけてくれるそう!

再生医療のテクノロジーをコスメに応用! 独自成分がエイジング世代の希望の光に

VT CICAマイルドトナーパッドの美容成分


配合成分
ステムリモデルコンプレックス……グリコーゲン、テトラペプチド-5(保湿成分)
ステムCM ……加水分解幹細胞順化培養液(保湿成分)
ステムSコンプレックス ……カプロオイルテトラペプチド-3、トリペプチド-1銅、コラーゲン(保湿成分)
バイタライズコンプレックス ……ダイズ芽エキス、オリゴペプチド-24(保湿成分)
AGディープクリアコンプレックス ……ウメ果実エキス、エーデルワイスエキス(保湿成分)


ステムSコンプレックス」は、「ステムサイエンス」シリーズの特徴的なオリジナル成分。「脂肪幹細胞」の移動を促進、さらに増殖させる作用で、より多くのコラーゲン産生が期待できる成分。
シリーズスタート時から、「バイタライズコンプレックス」「AGディープクリアコンプレックス」とともに、多くのアイテムに共通して配合されています。


ステムCM」は、2017年発売の「ステムサイエンス RXショット」に初めて配合された「ハリ覚醒」成分。


そして、「脂肪幹細胞」からの「エクソソーム」分泌を促進する「ステムリモデルコンプレックス」が、今回「ステムサイエンス RXクリーム」に配合された新成分。


全てに“保湿成分”との記載がありますが、単に保湿するだけでなく、医学的な見地から、美肌に欠かせないコラーゲン・エラスチンの産生にアプローチ。従来のスキンケアコスメとは、その点が異なっています。

3ヵ月で肌印象が変わる!? 「ステムサイエンス RXクリーム」の効果

エピステーム ステムサイエンスRXクリームのテクスチャー

適量は、パール粒大(直径約1cm)。
もったり濃厚なテクスチャーですが、のびがよく、肌にしっかりとどまります。


夜専用として3ヵ月間使用した結果、一番に感じたのはこの2点。
●肌に厚みが出た気がする。
●ほうれい線や頬のたるみがマシになった気がする。


久々に会った友人に「痩せた?」と聞かれました。顔の印象が変わったようで、数カ月前に受けたクリニックでのハイフの影響だけでなく、この「ステムサイエンス RXクリーム」がその効果の持続に役立っていると思います。
肌の厚みの変化は、細かいちりめんジワがマシになったことで実感。元々肌が薄く、30代になった頃、美容医療で解消しようとしていた悩みです。
これについては、生まれついてのもので、コスメで対応できるとは思っていませんでした。まさに再生医療の分野を研究し続ける製薬会社の最高峰コスメならでは。


また、夏から使い始めた結果、この時期の肌ぐすみが例年ほど気にならないのも、これのおかげかも。当然美白ケアは怠りませんが、それでも夏が終わると、肌はどこかどんよりとした印象。今年は、肌の土台部分の根本的なケアができたことが功を奏したのかなと思っています。
あるいは糖化による「黄ぐすみ」対策ができているのかも。(だとしたら、一生ついていくしかありません!)

エピステーム ステムサイエンスRXクリーム

これからも目が離せない! 40代以上の肌と心を明るく照らすエピステームコスメ

夏の肌ダメージが顕在化しやすい秋の肌。夏の疲れやダメージをためたままにしておくと、エイジングが加速してしまうのは言うまでもありません。
ステムサイエンス RXクリーム」はそれらをリセットし、更にワンランク上の肌を目指すのに最適なクリーム。


先端医療のテクノロジーが随時新商品に投入されているエピステームは、私をはじめとする全エイジング世代にとって、希望の光。これからの商品展開も、目が離せません!


※記事内容は個人の体験に基づくものであり、すべての方への効果を保証するものではありません

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share