パール系カラーとマットなホワイトを混ぜて作るマーブルネイル。
天然石風ネイルは、コツをつかめば意外と簡単なので、様々な色の組み合わせで年中取り入れているデザインです!

マーブルネイル

メインで使ったのはコーラルオレンジですが、ピンクの偏光パールで、満開の桜もイメージさせる仕上がり。(実際はだいぶ散りかけてるけど。)


マーブルネイルのやり方


ベースカラーは、両手ともオレンジを3本、ホワイトを2本という構成。

オレンジベースのマーブルアートのやり方

ベースカラーのパール系オレンジをたっぷりめに塗って、すぐにパール系ホワイトマット系ホワイトをポンポンと点置き。
全てが乾く前に、パール系オレンジのブラシで、点置きしたポリッシュの輪郭をぼかしていきます。


ベースカラーをパール系ホワイトにしたネイルも同様。

ホワイトベースのマーブルアートのやり方

ポイントは、
●素早くポリッシュをのせていくため、ボトルのフタは予め全て開けておくこと
●ベースカラーをたっぷりめに塗ること
●ぼかすときは、ベースカラーがえぐれないよう、軽いタッチでササっとブラシを滑らせること


この3点を守れば、適当にやっても大丈夫。それっぽくなります。


はみ出して皮膚に付いたポリッシュは、オレンジウッドスティックやシリコンブラシなどでオフ。(はみ出しやすいデザインなので、忘れずに。)

シリコンブラシを使ったはみ出しオフ

今回は更に華やかさを出したくて、偏光ホロたっぷりのトップコートを使いました。(仕上げは更にネイリスト クイッククリスタルコートを重ねています。)

ホロ入りトップコート

ピンク、ブルー、グリーンの偏光ホロがとっても美しいのですが、どうやっても写真に映りません。デジイチでもスマホでも無理。残念。

コツさえつかめば簡単&短時間でできる【マーブルネイル】のやり方を解説!_6

使ったポリッシュはこちら。

使用ポリッシュ

左から
・ネイルホリック リミテッドネイルカラー OR 270
・ネイルホリック ネイルカラー WT 006

・ネイルホリック ネイルカラー WT 005
・ネイルホリック リミテッドネイルカラー SP 073
 


半分が、去年の“リミテッドカラー”で申し訳ありませんっ。(去年使うのを忘れてました。今からの季節に活躍してくれそう…。)


慣れれば、超短時間でできちゃう簡単アート。是非おうち時間でマスターして、実践してみて下さい!


【関連ページ】

コツさえつかめば簡単&短時間でできる【マーブルネイル】のやり方を解説!_8

>>鮮やかカラーで春を呼び込む! 簡単天然石風ネイル【ギ☆のセルフネイル手本帖】

コツさえつかめば簡単&短時間でできる【マーブルネイル】のやり方を解説!_9

>>ダスティピンクでエレガントに仕上げる♡簡単天然石風ネイル!

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share