こんにちは、MAQUIAブロガーのERICAです。



夏の強い日差しによるダメージがお肌を硬くこわばらせ、お肌のトラブルや老化として出てくる季節ですね。



みなさんは何かケアされてますか?



今回、MAQUIA編集部からお試しさせていただきました、夏の疲れ肌ケアにもピッタリな【美白&シワケア】のダブル効果のあるお化粧水をご紹介します。



そのお化粧水は、アテニアのダブルスノー



夏の紫外線によるダメージで硬くこわばってしまったお肌をやわらかくほぐしながら、美白・ハリ成分を角層の奥まで、すばやく届けてくれるんです。

アテニア ダブルスノーローション

アテニア ダブルスノーローション

アテニア最先端技術にて新事実発覚!?

アテニアは、長年のエイジングケア専門研究において、これまで異なると考えられていた「シミ」と「シワ」の発生メカニズムに相関性があることを見つけ出したんです。



“メラニンを抱えた細胞は方向を見失い、肌内を彷徨っている”という新事実をアテニアの最先端研究により解明されたとのこと。



どういうことかというと、


本来であれば、細胞分裂すると垂直方向にまっすぐ肌表面に押し上げられ、古い細胞は排出されます。



それにより、新しい細胞で構成されたお肌となり、つまりターンオーバーがしっかりおこなわれるということ。



しかし、年齢を重ねていくと、排出されるメラニンを抱えた細胞の分裂の方向が定まらず、行き場を失って滞留することが判明したとのこと。



しかも、それがシミだけでなく、エイジングの進行にも関わることが発見されました。

彷徨いメラニンが増えると!?

この彷徨いメラニンが増えてしまうことで、メラニンがうまく排出されずにシミが増加したり、シミ部分の基底膜コラーゲンは壊れて減少してしまい、ほとんどコラーゲンがない状態になってしまったり。。。



お肌はどんどん老化を辿っていってしまうのです。



ダブルスノーローション

ダブルスノーローション

そんな「彷徨いメラニン」の排出に重要な働きかけは、正しく垂直方向に誘導すること。



なぜなら、健康な肌であれば、肌表面に向かってまっすぐ細胞分裂することができるからなんです。



そんな誘導が可能である「メラノナビゲーション機能」を、アテニアは発見♡



「メラノナビゲーション機能」は「推進性カテキン」が重要であることを見つけ出し、緑茶から抽出したエキスに“メラノナビゲーションタンパク”を増加させる作用を確認しました。



このメラノナビゲーションタンパクが、メラニンを含む分裂細胞に指令をだし、肌の表面に向かって垂直方向へと誘導するのです!



この推進性カテキンを配合させたのが、ドレススノーシリーズ



またシミがある部分は柔軟性、弾力性が低下し、皮膚が硬くなってしまいます。


そんなお肌を柔らかくときほぐし、美容成分の通り道を作ってくれる『アミノセラミド』をドレススノー ローションは配合。


 


そうすることで、角層の隅々まですばやく浸透し、澄んだ透明感とみなぎるハリをもたらしてくれるんです♪

使い心地は?

少しとろみのあるお化粧水で、少量でもしっかりお肌が潤う気がします。



私は普段、お化粧水をバシャバシャ塗り、これでもか!というほど塗りたくります。



ですが、このドレススノーローションは1回でもお肌が潤った感覚が!!


いつものように、必死に入れ込まなくてもよくて、ビックリしました。



続けていけば、お肌の潤いやハリも変わってきそう♡と感じました。



シミもハリもケアしたい方は、Wで効果を出せるドレススノーローションを是非使ってみてくださいね!



チーム★マキア/メイク

ERICA

1年目/混合肌

美肌の為にスキンケアは保湿、UVケアが命

素肌美人を目指して、スキンケアとUVケアにこだわっています。昔からオーガニックコスメは好きですが、最近は韓国コスメまで幅を広げてお試し中。外側からだけでなく、筋トレや腸活などインナービューティーも取り入れてます。メイクは、優しくみえる大人かわいいメイクを勉強中!

share