最近、何かと話題のフェムテック商品

生理・尿もれ対策用の
吸水ショーツ



✔︎生理の経血や尿もれしないか?

✔︎実際臭いは気にならないか?

✔︎洗い方は簡単なのか?


✔︎洗濯機入れても大丈夫か?



気になるところを
喋ってみたいと思います!



最初に言っておくと、
今回紹介する
NaturaMoon ナチュラムーン
の吸水ショーツが個人的にまじで
超オススメです!!!



控えめに言って超絶良いです。


今まで、何枚か吸水ショーツを試してみて
ダントツでナチュラムーンが推し。

本当によく考えられた
素晴らしいショーツで間違い無いです。



いくつかある良いなと思うポイントは
この後に話していくつもりですが、
1番の理由は
オーガニックコットン素材
であること。



なんとデリケートゾーンに直接あたる
クロッチと呼ばれる部分も
オーガニックコットン素材を採用しているんです。


吸水力を考えると絶対的に
合成繊維の方が使いやすいはずなので


コットン素材って本当に
なかなか無いんですよね。


これめっちゃよく考えられてると思います。

ま・じ・で!買いです!!!!



商品はこちら

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_1

NaturaMoon ナチュラムーン
オーガニックコットン
吸水ショーツ/吸水パンツ
尿もれ・サニタリーショーツ
チャコールグレー
M〜L/L〜LLサイズ
4,620円(税込)
公式サイトはコチラ



中身はこんなかんじです。

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_2




いろんな繊維素材があって、
高機能繊維もたくさんあるんだけど、
やっぱりパンツは綿が良いです。
ま、シルクも良いけどね。高いから。


(もちろんポリエステルレース素材を否定して

いるわけではありません。私もめっちゃ好きだし!
でもそーゆーオシャレなパンツは、
『イザ!』という時とテンションを上げたいときに
履けば良いのですよ♡)



伸縮性もある程度あった方が履き心地は
抜群に良くなるので、私としては、
綿92〜95%くらいで、伸縮のために
ポリウレタン5〜8%くらい混ざってるのが
オススメです。



フィットしやすく伸縮性のある
カットソー生地等によく使われる混率なので
特段珍しくはないんですが、
よく使われているだけあって着心地が良いんです。
たくさん使われるのは理由があるってことです。



ちなみにナチュラムーンの吸水ショーツは
綿95%ポリウレタン5%
カラダにピタッとフィットして
でも履き心地が良い!ってことが
なんとなく想像できるのではないでしょうか?

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_3




綿素材が良いのはご存知の方も
多いと思いますが、その理由は
やはりしっかりと空気を含みやすく
通気性の良さと保温性の高さが
実現できることです。


経血やおしっこで蒸れやすい箇所だからこそ
通気性が大切です。
通気性が悪いとかぶれやすくなることも。


そして通気性の良し悪しは生地の薄さ
ではなく、120%素材です。


インナーも下着も暖かく&涼しく
快適に過ごす秘訣は
『空気の層』を作ること。


通気性も空気の層が関係しています。
一概には言い切れませんが、超簡単に言うと
綿素材はその元々の特性により
空気の層を上手に作ってくれやすい
素材なのです。



また合成繊維に比較して
綿は繊維自体に天然繊維ならではの
柔らかさがあるというかね。
合成繊維はどうしても繊維の断面が
スパっと切れがちなので、
敏感肌には合わない場合もあります。


(最近は繊維研究もめちゃくちゃ進んでいるので、
ここも一概には言い切れないですが、
高機能繊維はその分お値段もするのでね。
そんなホイホイ使えないはず。肌あたり良くて
手に入りやすく安価で提供しやすいのは
やっぱり綿なんですよ。)



ここまで綿のメリットを喋っておいてですが
それでも綿素材でなく、合繊を使っている
商品が多いのは、やはり吸水ショーツという
商品の特性上だと思います。



吸水面、肌あたり以外の機能性を考えた時に
合繊の方が優れているポイントが多いからです。


敏感な時期に使うなら綿が良いけど、、、
吸水や機能面を考えたら合繊が良い。


あ〜〜〜!難しい!


となってたんですね。


だからこそ、
『オーガニックコットンの吸水ショーツを
作ったなんて素晴らしい努力!!』


と思ったわけ。


ナチュラムーンの吸水ショーツ自体は
深履きの設計で、
お腹とお尻をちゃんと包み込んで
冷えにくい仕様なのも良い。


タグは外側に縫い付けられてるので

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_4

チクチクしにくいし、




縫い目も肌あたりが良くなるよう工夫されてます。

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_5






クロッチ部分の生地が二重構造になっていて、

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_6



『今日はやっぱりナプキンも必要かも』

という時にも併用して使えます。


上にのせるのではなく、
この間に挟み込むイメージです。

  • 【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_7_1
  • 【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_7_2
  • 【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_7_3
  • 【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_7_4




ちなみに周りに見えている黒い部分は
防水布なので、より漏れにくい仕様に
なっていますよ〜。

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_8





吸水量は約55ccほど。
類似商品に比べて吸水量は多くないのですが、
平均的な経血量は30ccほどなので、
『特に量は多くないし平均的かな〜』
という方はこちらで過ごしてOKかと。



『量が多めかも。。。』という方は
先ほどお知らせした方法で
ナプキンと併用しても良いかもしれません。



クロッチ部分の構造は上から

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_9

①オーガニックコットン素材
②抗菌防臭加工素材(気になる臭い対策)
③高吸収&消臭素材(保水して臭いを抑える)
④透湿防水(染み出しを防ぐ)




4つの機能に分かれた7枚の生地が
重なっているので安心して履きやすいです。







私はめっちゃ臭いが気になる〜!!


となったことはないのですが


防臭加工、消臭機能付きの生地を
使ってくれてるのは嬉しいですよね。

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_10



洗い方、お手入れ
についても簡単。

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_11

脱いだら、その日のうちにお水で
軽くもみ洗いすればササっととれるので、

ネットに入れて
洗濯機に放り込めば良いだけ。


汚れがひどく気になる場合は
つけ置き洗いしてから洗濯がベターですが
特段、難しいこともありません。


あえて言うなら、もうちょっと
カラバリあったらテンション上がるかな?
ってくらい。



でもオーガニックコットンだと
選べる色味も少なさそうだしね。
チャコールグレーだけでも
問題はないのかも。(どっちw)


今までに無い吸水ショーツ


と言って過言ではありません。


ぜひチェックしてみて!
それでは来週も金曜夜10時に更新します!

【生理・尿もれ対策コットン吸水ショーツ】ナチュラムーンが超絶おすすめ!臭いは?洗い方簡単?洗濯方法をレポート_12

MAQUIA エキスパート

Ayako

7年目/乾燥肌

クリーンビューティ・コスメ研究家

フェムテックやパーツ美容の知識を活かして、オリジナル化粧品の開発・プロデュースに携わるなどコスメプランナーとしても活躍中。

share