少し前から、
VIOを全部脱毛してやろう。
と思いつき、(ハイジニーナです)
先日3回目のレーザー照射をしてきました。



本日は


✔︎なんで脱毛しようと思ったのか
✔︎実際、どのくらい抜ける?
✔︎VIO脱毛するメリットとデメリット
✔︎やってみてどうなのか?



を、ぶっちゃけたいと思います。




1. なんで脱毛しようと思ったか



元々は、


『デリケートゾーンは脱毛すると
めっちゃ快適で良いよ!』


って教えてもらったことが始まり。



また、50代以上の美容女子の先輩方々がね


『早めにやっておけば良かったと思う
施術ナンバーワン!』


と話していたことがきっかけで
脱毛を決めました。


(要は白髪になると抜けなくなってしまうから)



私は20代そこそこの時に、
エステで全身光脱毛を行っていて。
薄くはなってるんですよね。
(おそらく、VIO脱毛で一番多いであろう、
ナチュラルな形です。)



それで満足はしてはいたのですが、
周りの話とか、自分自身が
デリケートゾーン用コスメを開発し、
知識を深めていく中で


無い方がいいんじゃないか?


と思うようになったの。


じゃ、やっちゃおう!

みたいなね。







2. 実際、どのくらい抜けるか



私はコースで契約していて、
現在3回目の照射が終わったところです。


個人差あると思いますが、
まず1回目の施術で7割ほど抜けました。


1ヶ月ちょっと経ってから少し生えてきて、


2回目の施術で生えていた毛の


8割近くが抜けました。




1ヶ月したら前回より多く生えてきて
3回目の施術でも生えていた毛の8〜9割が


抜けていきました。


1回目の照射でかなり毛量が減って
毛も薄くなったので
生理の時のムレによるかぶれは
ほとんど無くなりました。




3. 脱毛のメリットデメリット



個人的な意見を言うと

やって良かった。

と思っている人です。
(まぁ、まだ終わってないけどw)


全然後悔してないです。
もっと早くやっても良かったくらい。



私が思うメリットは




①蒸れなくなったので、かぶれにくくなった

先述しましたが、特に生理の時は超快適の極み。
万が一、かぶれても塗り薬が毛に絡みにくいし!
ダイレクトに塗れるのも良いよね。



②とにかくちゃんとスキンケアできる

毛がなくなってきて、デリケートゾーンを
きちんとスキンケアするようになりました。
(というか、出来るようになった。)



そして毛に隠れていた肌が見えるように


なった事で、デリケートゾーンケアの
大切さを改めて実感しました。


ムレやすい場所=保湿されてる

とは限らないわけで。


毛がなくなって初めて
『あ。実は意外とカサカサしてるんだな』
と気付きました。


そりゃ保湿しなかったら乾燥による
くすみが起こる事もありうるよね。


顔の肌と同じで、きちんとスキンケアするように


なったことが、肌荒れかゆみ対策や
保湿ケアが乾燥ニオイ対策につながったりも


するんじゃないかな。と思ってます。




③毛がはみ出さなくなる



水着はもちろんのこと、
可愛い下着から毛がはみ出てると、


なんとなく決まらない。。。


ってなってたけど、下着がキレイに
履けるようになって、下着を付ける
楽しみが増えました。



④介護のため

私は正直、“介護”の想像はつかないのですが、
50代以上の美容女子が話していたのが
“将来の介護のために脱毛する”でした。


たしかに、無い方がお互いの負担には
ならないのかもしれませんね。


逆に、デメリットと思うのはこんな感じ。


①とりあえず痛い

VIOは皆さんご存知のように、毛が太く固いので
照射される時に、他の部位に比べて痛いです。


ちなみに、女性ホルモンの関係で、
大陰唇の近くはワントーン以上暗くなるため
こちらも痛いですね。
粘膜に近い部分がとにかく痛いです。


ただ、照射するのは一瞬ですし、、、
冷やしてもらうことで
痛みはだいぶ軽減します。


以前は医療脱毛といえば、ニードル法とかでさ。
毛穴1つ1つにアプローチしてたことで、
コストもかかるし痛みも半端なかったと
言うけど、最近は脱毛レーザーが進化した
ことにより、カラダも値段の負担も
少なく行えるようになったのが
本当に嬉しいところだよね。





②温泉に行くのが恥ずかしい



これ、私が思ってた話なんですけど
毛がないことで、引かれないかな。。。
って考えてました。


結論から言うと

まじで意外と気付かれません。

(断言できますね)



先日に、友達とお風呂行った時にさ
お風呂上がりに


『VIO脱毛してる』

という話をしてね。


え〜!見たい!


ってなったんだけど、
(で、見せたw)



何が言いたいか?というと
自分のVIOをまじまじと見る人なんて
自分しかいない。ってことです。



③剃ったところがチクチクしやすい

最初に照射した際は、まだ毛の量が
あったので、伸びてきた際に
チクチクして痒い時がありました。


毛が抜けたり伸びてきたりすると
痒いのは無くなりますが、


それまで我慢するか、
ある程度、剃る作業はした方がいいかも。
ま、私は初回だけでしたけどね。





ちなみにVIO照射前も
剃るならこれがおすすめ↓

【VIOデリケートゾーン脱毛ぶっちゃけ話】ハイジニーナ目指し脱毛して感じたメリット&デメリット_1

 Panasonic パナソニック
フェリエ VIO シェーバー
ES-WV60-S
公式サイトはコチラ



  • 【VIOデリケートゾーン脱毛ぶっちゃけ話】ハイジニーナ目指し脱毛して感じたメリット&デメリット_2_1

    トリマー刃で短くジャジャっとカット可能

  • 【VIOデリケートゾーン脱毛ぶっちゃけ話】ハイジニーナ目指し脱毛して感じたメリット&デメリット_2_2

    カバーを付ければ毛量調整ができます

  • 【VIOデリケートゾーン脱毛ぶっちゃけ話】ハイジニーナ目指し脱毛して感じたメリット&デメリット_2_3

    ネット刃はツルツル仕上げ用。カミソリ負けしにくくて良いです。

④トイレで拭き取る際に紙が付きやすい

ぶっちゃけると、毛が無くなったことで
トイレットペーパーで拭き取る際に
まじで紙が付きやすくて笑。


ああああ〜!


ってなったことはありますね。


ただ、これって“擦って”拭き取って
いたことが原因だったのよね。


優しく拭き取ってるつもりだったのに、
実は擦ってたことが分かりました。


この、紙が付いてしまう問題は
トイレットペーパーで拭く際に


“押さえて拭き取る”
ことで解消します。


逆に押さえて拭くことが習慣になり、
肌の摩擦が減って良かったのかも
しれないよね〜。



4.実際 やってみてどうか?



現在、まだ3回目で毛が少し残ってる状態
ではありますが、私はまじでやって良かった。


快適だし、きちんと目で“見える”ことで
状態も確認しやすいし、
比較的、清潔にも保ちやすい気がしています。



悩んでるならやるべし!


が私の意見です。気になる方はぜひ。


それでは今日はここまで!
また来週金曜夜10時に更新します!

【VIOデリケートゾーン脱毛ぶっちゃけ話】ハイジニーナ目指し脱毛して感じたメリット&デメリット_3

MAQUIA エキスパート

Ayako

7年目/乾燥肌

クリーンビューティ・コスメ研究家

フェムテックやパーツ美容の知識を活かして、オリジナル化粧品の開発・プロデュースに携わるなどコスメプランナーとしても活躍中。

share