人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

肌ノイズを捨てて透明美肌に! 均一感のない「赤みノイズ」のケア法をレクチャー

スキンケア

「MAQUIA」9月号では、UVケアや美白をちゃんとしているのに、肌がくもる「肌ノイズ」の原因から対処法までをご紹介。今回は、炎症が原因の「赤みノイズ」の対策法を教えます!

Image title


教えてくれたのは…

医師 山崎まいこ先生
まいこ ホリスティックスキンクリニック院長。肌ノイズ治療に力を入れる。

美容家 小林ひろ美さん
美容界きってのスキンケアの達人。ノイズのない美肌は、ケア法の正しさを証明。

資生堂グローバルイノベーションセンター 池田恵子さん
皮膚科学に基づく研究データを活用する賢者。製品・肌科学情報開発に携わる。


炎症くすぶりタイプへの処方箋

毛細血管が異常に伸びたり、血流が増えすぎることによって起こる赤み。摩擦刺激、乾燥、外部刺激で起きた肌の内側の炎症が原因。くすぶる炎症を抑え、優しく保護して「平和な状態」をつくってあげよう。


スキンケアカクテル
摩擦を極力少なく

「赤みの出ている肌に摩擦は厳禁! 少しでも負担を減らすために、いつもつけている化粧水、美容液、クリームなどを手のひらで混ぜて、ワンアクションでお手入れを完了させて」(小林さん)

Image title

プラス1テクすべてのステップを混ぜたカクテルを、手のひらでフワッフワッと押さえづけ。


鎮静効果のあるパック
立て直し

「赤みには美白シートマスクが便利。炎症を鎮めるトラネキサム酸配合がおすすめです。成分と冷んやり効果で、一気に肌がクールダウン。くすぶる炎症を鎮火しましょう」(小林さん)

Image title

トラネキサム酸配合。(上)肌ラボ 白潤プレミアム薬用浸透美白ジュレマスク(医薬部外品)23ml×3枚入り ¥650(編集部調べ)/ロート製薬 (下)トランシーノ薬用 ホワイトニングフェイシャルマスクEX(医薬部外品)20ml×4枚入り ¥1800/第一三共ヘルスケア


赤み部分を
バームで集中鎮静

「炎症くすぶりタイプは、紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守ることも大事。配合成分を厳選したシンプル処方のバームなら低刺激で、エアコン乾燥から守る効果も抜群です」(池田さん)

Image title

(上)高精製ワセリンがとろけるように密着。イハダ 薬用バーム(医薬部外品)20g ¥1350/資生堂薬品 (下)水を1滴も使わない、100%有効成分の高純度バーム。TSUDA スキン バリア バーム 18g ¥5400/ドクター津田コスメラボ


Column
複合ノイズを一発で解消

「シミ、にごり、赤みなども混合している肌を、ケアできるのがHAKU。均一な透明感あふれる肌のためのあらゆる技術を、この1本に盛り込んでいます」(池田さん)

Image title

シミケアだけではない! HAKU メラノフォーカスV(医薬部外品) 45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂



皮脂炎症タイプへの処方箋

皮脂は肌にとって必要だが、過剰に出すぎると肌に刺激となり、炎症を引き起こす。特に皮脂の中の不飽和脂肪酸(オレイン酸)は肌あれを引き起こし、毛穴目立ちの原因にも。過剰な皮脂分泌を防ぐ心がけを。


拡張した血管を
光治療でオフ

「皮脂炎症が原因で血管が拡張すると、ちょっとのことで顔が赤くなってしまいます。IPLは、光がヘモグロビンの赤い色素に反応し、拡張した余分な毛細血管を破壊。赤ら顔を解消します」(山崎先生)

Image title

まいこ ホリスティックスキンクリニック
山崎先生のクリニックでは、人気のIPL治療器「M22」を使用。赤みだけでなく、シミノイズにも効果的。IPL ¥35000 ●東京都渋谷区代官山町8-6 ID DAIKANYAMA2F ☎03(6712)7015 診察 10:00〜19:00(火〜金)、10:00~15:00(土) 休診 月・日・祝 https://mhs-cl.com/


ビタミンB群
をしっかり補う

「皮脂が出やすい人、毛細血管が拡張しやすい人に共通するのが、ビタミンB群不足。赤みの魚やヒレ肉、鶏のささみなどを積極的に食べたり、サプリメントで補いましょう」(山崎先生)


皮脂ケアコスメ
で蛇口閉め 

「小鼻や頬が赤くなりやすいのは、皮脂が出やすい部分だから。皮脂が酸化して炎症を起こしているのです。毎日のケアに、皮脂をコントロールするコスメを取り入れてみましょう」(山崎先生)

Image title

(右)皮脂腺をケアするライスパワーNo.6配合の化粧水。ONE BY KOSÉバランシング チューナー(医薬部外品)120ml ¥4500(編集部調べ)/コーセー (左)毛穴を引き締める冷んやりマッサージ美容液。アンフィネス フェイス ジェル スムーサー 150ml ¥5000/アルビオン


週に1〜2度は
オイルクレンジング

「夏向けの密着力の強いベースメイクは、クレンジング不足だと毛穴が詰まり、皮脂炎症の原因に。週に1~2度はオイルクレンジングで、毛穴をしっかり開通させてあげて」(小林さん)

Image title

(右)備長炭が毛穴に詰まったしっかりメイクをオフ。ブランクロマ ライト&ポリッシュ クレンジング オイル 150ml ¥3700/シュウ ウエムラ (左)毛穴落ちしたメイクもするりとオフ。ルシェリ 酵素クレンジングオイル 150ml ¥2500(編集部調べ)/コーセー


甘いものをなるべくガマン…

「皮脂が過剰に出てしまう原因のひとつに、甘いものの食べすぎがあります。糖質を摂りすぎると、皮脂の主成分である中性脂肪が増加。夏は冷たい甘い飲み物に要注意です」(山崎先生)



MAQUIA9月号

撮影/藤澤由加(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/イワタユイナ  モデル/中西麻里衣(マキアビューティズ) 取材・文/小田ユイコ 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

美白の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN