人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

目尻のシワは起死回生できる? ブロガーのお試し結果を大公開!

スキンケア

「MAQUIA」11月号では、ピンチを助けるスキンケアアイテムをご紹介。年代もののシワが悩みというマキアブロガーが、カネボウの最新シワ対策美容液を使った結果をお届けします。

Image title

私の肌を救ってくれるスキンケアはどれ?

噂の起死回生コスメ30日ガチ試し!

今秋は、ピンチを助けてくれるコスメが続々登場。そこで、肌状態を保つことすら困難な真夏に、16名がひと足先にお試し。本当に起死回生を果たしてくれた救世主アイテムとその結果を披露!


お話を伺ったのは

まいこホリスティックスキンクリニック
山崎まいこ先生

形成外科、皮膚科に勤務後、自身のクリニックを開業。雑誌やTVなど数々のメディアにも出演。丁寧な診察と施術に定評あり。


マキア公式ブロガーsakiさん

Q 20代後半から深くなってきた目尻のシワ。
どうしたら?

25歳くらいから、どんどん目尻のシワが目立つように。はじめは小ジワだったのですが......。ケアもおざなりになってしまっていて、ここから起死回生できるのか......。年代もののシワも改善しますか?


Image title

A カネボウ
リンクル リフト セラム
で起死回生!

表皮と真皮の両方にアプローチ。すでにあるシワも改善、ピンと張った潤いのあるハリ肌へ。[医薬部外品] 20ml ¥13500/カネボウインターナショナルDiv.(10月11日発売)


山崎先生からひと言

目元のシワは乾燥によるものが多いので、保湿できる美容液というのは◎。有効成分のナイアシンアミドは肌に潤いをもたらし、さらにメラノソームの増殖も抑制する働きが。


Image title

「目元も口元もシワっぽさがかなり減少」

「1カ月間、生活スタイルはほぼ変わらず、寝不足になることも多々。でも、いつもは気になる目元のシワ、ほうれい線のくっきり感が出なかったんです。嬉しい初体験でした!」


使ってみたら

Image title

だんだん目元がふっくらしてきた

主張が強い深めのシワがやわらいできたような。目元のハリも出てきた感じ。


Image title

紫外線を浴びてもシワが気にならない!?

子供と公園。紫外線を浴びると目立っていたシワが、いつもより少ないかも!


Image title

キメも整いハリも弾力も復活

使う前より、あきらかにふっくら感が違う! 肌全体も明るく見える気が。



MAQUIA 11月号

撮影/藤澤由加 早坂佳美(ルポ) 橋口恵佑(物) 構成・文/浦安真利子 企画/横山由佳(MAQUIA) 計測協力ドクターシーラボ メディカルリサーチセンター

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA 11月号☆好評発売中】

\アスタリフト版のご購入はこちら/

\アベンヌ版のご購入はこちら/

シワ対策の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN