人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

美白・UVグランプリ2018開幕! 美白部門の栄冠に輝いたのは?

スキンケア

新機能を引っ提げ、美白に新たなアプローチを試みる製品がホットな今年。「MAQUIA」5月号では、美容賢者49名が選んだ美白アイテムのグランプリを発表!

Image title

買うべき美白・UVは
ここにある!

美容賢者49名が選ぶ

第4回 MAQUIA 美白・UVグランプリ2018


今年の美白・UVを分析したのは…

美白部門

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん

MAQUIAでも数多くの美白テーマを担当し、最新美白に精通するジャーナリスト。サイエンス&製品の分析力に一目置かれている。

今年の美白傾向は…

「美白の「新規ルート」がたくさん開拓された超当たり年!“メラノサイトの停滞”や“異常な毛細血管”、“表皮の蓄積メラニン”など、シミを誘発している「新たな事実」の判明はかなりエキサイティングです。これまで解決できなかった根深いシミさえも、ケアできるようになりました。美白の歴史の中で、こんなにシミが明るくなる手応えを感じたのは初めて。」


UV部門

ビューティエディター
平 輝乃さん

幅広い雑誌で、様々な視点から美白&UVテーマを担当。その年のトレンドを早くから察知し、製品を見極める鋭い視点の持ち主。

今年のUV傾向は…

「大気汚染やブルーライトなど紫外線以外へのプロテクトがデフォルトに。紫外線が活性酸素を増やしてしまうのを予防するため、抗酸化や抗炎症成分配合のUVアイテムが登場し、日中の紫外線ダメージも同時にケアできるものが増えてきている印象です。“クッションUV”や"こすれプルーフ”の登場で、うっかり日焼けの要因を丁寧につぶしていこうという狙いも感じられました。」


49名の選考委員会が投票!

(美容ジャーナリスト・美容エディター・美容ライター)齋藤 薫 倉田真由美 吉田昌佐美 安倍佐和子 巽 香 山崎敦子 平 輝乃 小田ユイコ 松本千登世 加藤智一 高見沢里子 木更容子 鵜飼香子 宇野ナミコ 藤井優美 松井美千代 野崎千衣子 摩文仁こずえ 石橋里奈 轟木あずさ 谷口絵美 増本紀子 長田杏奈 前野さちこ 柏谷麻夕子 靏田由香 秋田ゆみ子 風間裕美子 (医師)友利 新 貴子 (美容愛好家)野毛まゆり (トータルビューティアドバイザー)水井真理子 (ビューティサイエンティスト)岡部美代治 (美容家)小林ひろ美 神崎 恵 山本未奈子 深澤亜希 (美容コーディネーター)弓気田みずほ (マキア編集長)湯田桂子 (マキアエディター)伊藤かおり 清田恵美子 木下理恵 芹澤美希 吉田百合 高橋美智子 若菜遊子 山下弓子 火箱奈央 (マキアライター)中島 彩 (順不同・敬称略) 


採点方法は1人10点。
明確かつ厳正なジャッジで
受賞コスメを決定!

選考メンバーは推薦するコスメ一つにつき、満足度、評価度により10点満点で点数評価。これによりコスメの支持率を数値で明確に集計、信頼感あるランキングが可能に。


ベスト・オブ・ベスト美白

新機能を引っ提げ、美白に新たなアプローチを試みる製品がホットな今年。数ある名作の中から最も票を集めたのはコレ!

Image title

キーワード
フリーズしたメラノサイトを再起動

ポーラ
ホワイトショット

SXS

(医薬部外品) 20ℊ ¥12000

ホワイトショット
CXS

(医薬部外品) 25㎖ ¥15000

【823点】


『新機能でさらに淀みない透明感を得られるように。顔全体に透明感があると、こんなにも若々しく魅力的に見えるのだと実感できる』―――貴子さん

『点=シミ用は肌にしっかり絡み、面=くすみ用はのびる使用感。美白史に残るコンビ!』――― 齋藤 薫さん

『従来とは違うシミやくすみの原因を解明。“白”の可能性はまだ広がると、わくわくしている』―――松本千登世さん

『もう自力では無理と諦めていた頬の点々やもやっとしたくすみがスーッと澄んでいくのを実感』―――神崎 恵さん

『従来からの美白機能に加えメラニン生成量の増加を適正量に戻す新アプローチ。ポーラの美白研究の先進性には常に信頼しかない!』―――平 輝乃さん


見どころ

「本来、肌の基底層をパトロールするように動きまわっているメラノサイトが、ひとところに停滞してメラニンを放出し続けることによってシミができていきます。そのフリーズしてしまったメラノサイトを再起動させて、ふたたび巡回パトロールする“本来の姿”に戻し、シミなき肌へと導いてくれるところが素晴らしい。」


買いどころ

顔全体のくすみ感が気になる人にはCXSを。最近、初めてシミができてしまった人はもちろん、ある程度、年季の入ったシミ&くすみの持ち主にはSXSがおすすめです。少し高価に感じるかもしれないけれど、美容医療で長期間かけて施術することを考えれば、CXS、SXSのあわせ使いも賢い投資だと思います。」


ハートマークがついたアイテムをプレゼント!
応募方法はMAQUIA5月号・P292をご確認ください。


MAQUIA5月号

撮影/岡崎恒彦 荒川雅之 取材・文/松井美千代 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN