チークが消える・リップが落ちるetc. メイク崩れのリカバーテク、教えます

メイクアップ

夏はせっかくのメイクも皮脂や汗でドロドロに……。「MAQUIA」9月号から、夏の”落ちる”メイク悩みの解決策を高橋里帆さんがわかりやすく解説!

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト
高橋里帆さん
時代にマッチした美しさを作りだす天才。今回は、自身のOL経験を基にした完璧お直しテクを伝授。


流れる汗&皮脂でメイク消失
 落ちる 

RIHO'S POINT

汗×皮脂×くすみをリカバーする
・顔全体のトーンアップにも注力
・朝の状態に戻そうとしないこと


 チーク が消えて血色喪失
肌トーンをUPしてチークで血色プラス

チークが消えてくすんでしまった肌は、バナナ色のハイライトで肌をトーンアップさせてから、チークを重ねて。このひと手間で、チークの色だけが浮かずに、ナチュラルな血色感に。

1/4

2/4

3/4

4/4

①目の下のクマが気になる部分から頬全体に、広めにハイライトをなじませる。

②トーンアップした頬にチークをオン。小鼻の横から目尻に向かて、頬高めの位置に重ねて。

A どんな肌の色にも、溶け込むようになじむ。フーミー ハイライトパウダー ¥1800/Clue

B ピュアな発色の、明るめピンク。ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム PK-2 ¥1000(編集部調べ)/コーセー

 崩れ防止 

 朝の仕込みテク 

FDの前に、練りチークを
仕込めば消えにくくなる

①下地を塗ったら、頬骨に沿って頬の高い位置にクリームチークをのせる。

②指でなじませ、頬全体に血色感をプラス。FDを重ねるので色は濃くて◎。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN