一重まぶた、奥二重、丸顔、幼い顔は【ツヤ×チーク】のかけ算で麗しい美人顔に!

メイクアップ
いいね! 5件

「MAQUIA」10月号では、誰もが持っている美人印象を高める“ツヤメイク”のポイントを、顔悩みごとに紹介中。余白が気になる部分にツヤをプラスするだけで、ガラッと印象顔に!

Image title教えてくれたのは

メイクアップアーティスト CHIHARUさん

元タカラジェンヌという、舞台人としての経験を生かし、誰もが魅力的に見えるメイクを提案。分かりやすくて応用しやすいメソッドで人気。


奥二重、一重まぶた が気になる…

→目周りのツヤ×目の下チークで瞳印象アップ!


目周りの印象が薄いと、顔全体が広がって見えがち。

CHIHARUさん「パーツを眉下〜鼻先に集めるイメージで目元と口元にツヤを。チークも目元に寄せるよう頬骨上にのせると瞳の印象が引き立ちます」。


【ツヤ仕込みMAP】Image title

目元

上まぶた全体をクリームシャドウで染め、黒目の上部分にのみゴールドのパウダーを。「クリームシャドウは使うだけでツヤ効果が」。

Image title


クリームとパウダーの2色シャドウ。ゴールドインプレッション アイズ 05 ¥3800/RMK Division(限定品)

Image title


繊細な輝きのパウダー。ゴールドインプレッション イルミネーター ¥4800/RMK Division(限定品)


チーク

パウダリーチークを頬骨に沿ってブラシで横長に入れる。「チークゾーンそのものを目元に近づけるようなイメージで、頬骨にそって横長×幅狭で入れるのがポイントです」。

Image title


上品なツヤ頬に。マキアージュ ドラマティックムードヴェール RD100 ¥3500(編集部調べ)/資生堂 


グロウを指先にとり、チークの上半分に重ねるように横広に入れる。「これで白目が映え、瞳がグッと飛び出て見える効果が」

Image title


ファンデーション前に仕込むグローアイテム。ステージ パフォーマー グロー クリエーター ウォーム グロー 30㎖ ¥4500/シュウ ウエムラ


グロウを手に取り、唇の山に沿うようにほんのりのせる。「下唇はベージュリップにベージュのグロスを重ね立体感を」。


【次ページをチェック!】丸顔をすっきり細面に見せるツヤメイクのコツは?≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN