色気の媚薬効果◎!下まぶたメイクで瞳までうるうる♡彼との接近戦も抜かりなく

メイクアップ
いいね! 1件

接近戦で彼をドキッ♡とさせるなら、アイメイクがポイント。今回は「MAQUA」9月号からうるっとほてったような目をつくるテクをカラー別にお届け。目のキワに血色ラインをさりげなくにじませて色気と儚さをにおわせて!

 Image title

 RED

Image title

ブラウンをボルドーに変えて色気の媚薬効果

Image title

目を開けたときにラインの1/3がのぞくくらい細くさり気なく上下のキワに入れたら、必ずぼかすこと。まぶたはカラーレスがバランスがいい。いつものアイラインのように使いやすいブラウンボルドー。ステイトゥルー ジェルアイライナー 05 

¥2300/ジルスチュアート ビューティ(7/31限定発売)

 

ORANGE

Image title

赤みオレンジならナチュラルな陰影が

Image title


(左)ほおずきみたいな赤みオレンジは目尻側にひと筋。イリュージョン ドンブル 116 ¥3800/シャネル(8/21限定発売) (右)大粒パールのシルバーピンクは目頭下に入れて色気ある彫深顔に。ザ・アイシャドウ 035 Pink Python ¥2000/アディクション ビューティ(8/7発売)

 

PINK

Image title

疲れを見せない華やぎクリアピンク

Image title

透明感のあるピンクを上まぶたの目尻と下まぶたの目頭に入れれば左右のバランスが整い、目がワイドに。くすみもカバーできる。エスプリーク セレクト アイカラー PK801 ¥800(編集部調べ)/コーセー


MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 那由太(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉(大石さん)小田切ヒロ〈LA DONNA〉(成田さん) スタイリスト/程野祐子  モデル/大石絵理 成田 凌(メンズノンノモデル)  構成・文/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫


恋するオンナはほてりメイクを味方につけて【肌、頬、唇 編】≫≫


★【色気も鮮度も手に入る】 新作マスカラ ランキングBEST5≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN