ブルベ肌さんの女子会メイクは、赤レンガ色シャドウでデカ目に!

メイクアップ

ブルベ肌さん必見! 「MAQUIA」8月号では、ルナソルのアイシャドウパレットを使った、ブルベ肌の目元を引き立てるメイクを高橋里帆さんがレクチャー。

Image title

「メイク映え色」とは?

あえての反対色の投入で
視線をパーツに集める

メイク映え色とは、イエベ肌なら青みを帯びた色、ブルベ肌なら黄み系というように、肌トーンと反対の色のことを指します。メイク映え色は、肌から浮き立って見えるので、そのパーツが際立ち、視線を集めることが可能に。


メイク映えのスペシャリスト
神崎恵が考える

女子だけで集う
 人気のカフェ 

カフェでの女子会には、旬の色を意識しつつもやりすぎ感のないトレンドメイクが正解! アイメイクのアクセントにメイク映え色を取り入れれば、SNS映えに自信のもてるおしゃれなルックが叶います。

Image title

赤レンガ色シャドウ
で目幅を拡張

ブルベ肌さんの目元を引き立てるには、温かみのある赤レンガ色のアイカラーがイチオシ! 締め色っぽく目尻側が広くなるように赤レンガ色をのせれば、目の横幅が難なく拡張。リップも渋めのローズピンクを選ぶことで、ほどよく色気のあるレディなトレンド顔に。


1/4

2/4

3/4

4/4

1 マカロンみたいにソフトマットな発色が魅力。ルナソル マカロングロウアイズ 01 ¥5000/カネボウ化粧品

2 ノンパールの鮮やかピンク。ザ ブラッシュ 014 ¥2800/アディクション ビューティ

3 とろけるように唇にのびる鮮やかカラー。青みの効いたローズレッド。ザ ルージュ RD453 ¥3500/コスメデコルテ

EYE 1Aのマットな赤レンガ色をアイホールよりやや広めに入れて、目尻側は横にのばす。アイホール上辺のくぼみにパール感のあるBをのせ、ツヤでまぶたを立体的に見せる。下まぶたにはBを、涙袋部分に重ねる。黒のリキッドで上まぶたにアイラインを描き、目尻はやや横に延長。黒のマスカラを上のまつ毛に。CHEEK 2を頬の中央に丸く広げて。LIP 青み系ローズを唇の輪郭を整えながら直塗り。


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Happy Star〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/泉 里香 取材・文/風間裕美子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN