髪色×ファンデの色で診断! あなたに似合う濃い色リップ、教えます

メイクアップ
いいね! 7件

鮮やかだからこそ、似合う似合わないが分かれる濃い色リップ。「MAQUIA」12月号で紹介中の、似合う色を導きだす超シンプルな方程式「ファンデーションの色×髪の色」を覚えて、運命の1本に出会おう! Image title

教えてくれたのは

ヘア&メイクアップアーティスト

レイナさん

プロならではの美の奥義を、わかりやすくマニュアル化できる理論派。メイクアップサロンCrystallineを主宰。


2015年秋冬は濃い色リップが百花繚乱!

レイナさん「カシス、ベリー、チェリー……熟したフルーツみたいなリップが百花繚乱の今季。旬の濃い色リップに挑戦する気持ちを後押しするのが、絶対似合う1本が見つかる方程式。「意識すべきは、たった二つ。ファンデーションの色と髪の色。秋冬のベースメイクはカバー力が高いので、素肌の色ではなく、ファンデーションの色に合わせるのが正解なんです! 唇の厚みにコンプレックスがある人は、それをカバーする質感を選ぶとさらにベター」。


Rule1

実は… 「素の肌ではなくファンデーションの肌」に合わせるべき!

ロースキン全盛の春夏を経て、秋冬はほどよいカバー力のファンデーションが主流。レイナさん「素肌の色に合わせるより、ファンデーションで仕上げた“なりたい肌”に合わせて選んだほうが、結果的に早いし似合います」。


Rule2

ファンデーションの色×髪色なら絶対失敗しない!

レイナさん「見た目のカラー印象を決めるのは、面積の大きな肌とそれを覆う髪」。ファンデーションがオークル系かピンク系か。そして、髪が黄みっぽいか赤みっぽいか、黒髪か。この二つにさえマッチしていれば、似合う!


Rule3

薄い唇にはシアー発色&ツヤ盛り

厚い唇にはしっかり発色&ツヤ控えめ

レイナさん「厚い唇に、シアーで艶やかなリップを塗るとさらに膨張して見えます。反対に、薄い唇にしっかり発色するマットなものを塗るとさらに締まって薄く見えてしまいます」。質感は唇の厚みに合わせて調整を。


薄い唇の人は

薄い唇をいい感じにふっくら膨張させる、シアーな発色&ツヤっぽい質感をセレクト。ぷっくり感が歴然!Image title

厚い唇の人は

顔の中で唇の存在が強くなりすぎると、重心が下がって見えがち。しっかり発色&ツヤ控えめで引き締めて。Image title


【黄みがかったブラウン髪のリップの選び方】

Image title

オークル系のファンデーションを使っている

ブラッドオレンジ

黄色く見えすぎないためには赤みが大事。オレンジに赤を足したような朱赤が似合う。

Image title


ジューシーに艶めく、おいしそうな朱赤。リップパルフェ クリーミィカラーバームスゥイートグァバ ¥3000/ローラ メルシエ


ピンク系のファンデーションを使っている

ピーチコーラル

髪色に似合う黄み系オレンジと、肌の色に似合うピンクをブレンドしたコーラル系が正解!

Image titleシルキーなコーラルオレンジのグロス。ゴールドの輝きがちらキラとまたたき、華やか。グロス ダンフェール442 ¥3400/ゲラン


【次ページをチェック】ブラッドオレンジのリップを使ったメイク≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN