【メイク上手になれるファンデーションLesson】浮かないコツや透明感を出す秘策を伝授

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」11月号では、アイテム選びからベースメイクをきれいに仕上げるコツ、こなれ感を演出するカラーメイクのポイントまで、今さらきけないメイクの基本の「き」を紹介中。その中から、美しいメイクの土台になる、ファンデーションの基本の「き」をお教えします。

Image title

メイクアップアーティスト

山本浩未さん

実用的で誰でもすぐに実践できるメイクテクニックや、気持ちが元気になるポジティブな美容理論が好評。


Q. 塗る方向に法則はある?

A. 基本的に内から外へImage title

山本さん「まず顔を両頬とおでこの3パートに分けて。それぞれ一番高い部分にファンデーションをのせ、頬は内→外側へ、おでこは下→上へと、伸ばしていくのが基本です。鼻や目の周りなど細かい部分は、残った量で凹凸を意識してON」。


Q. パウダリーってただ塗るだけ?

A. 力を入れずにスポンジをすべらせて

山本さん「パウダリーファンデーションを上手に塗るコツは、力を入れすぎないこと! スポンジを軽く持って、肌の上をすべらせるように広げていきましょう。一カ所にボテッとつかず、薄く塗布できますよ」。


Q. リキッドを薄くきれいに塗るには?

A. まるでクリームをなじませるように

山本さん「スキンケアでクリームを塗るときのようなやさしい手のタッチで! 指の面を使って、ファンデーションを広げると薄づきになります」。


Q. ファンデーションはどう選ぶべき?

A. 使いやすいものが一番!

山本さん「ファンデーションは質感が進化し、タイプごとの差が少なくなっています。自分が使いやすく、なりたい質感を演出できるものを選んで」。

Image titleタン アンクル ド ポーSPF18 PA+++ 全7色 25㎖ 各¥6500/イヴ・サンローラン・ボーテ 

Image titleパウダーファンデーション シルキースムース 全6色 10g 各¥5000/エスト 

Image titleプレステージ ラ クレーム ドゥ タン 全4色 SPF30 PA++ 30㎖ 各¥13000/パルファン・クリスチャン・ディオール 

Image titleSK-Ⅱ カラー クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション 全8色 SPF30 PA+++ 各¥12500(編集部調べ)/マックス ファクター


Q. 厚塗りとナチュラルの境界線とは??

A. 境目ありなしが分かれ道!

山本さん「FDの境目がハッキリするほど厚塗りに見えるんです! ナチュラルに見える肌は、フェイスラインにいくほどFDが薄く、フェイドアウトしているはず」。


Q. 肌から浮かないコツは?

A. ファンデーションの境目をなくすこと!Image title

山本さん「キレイなスポンジで、ファンデーションの塗り終わりをなじませましょう。眉、目のまわり、小鼻、口まわり、フェイスラインや生え際など、FDの溜まりやすい部分をなじませます」。


【次ページをチェック】素人にも “ブラシ塗り”をマスターできる!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN