Apple Watchで賢くキレイ? 検証レポその1

ライフ
いいね! 0件

マキアオンライン編集部&MAQUIA美容ブロガーで「Apple Watch」を使い倒し!  私たちがもっと賢く美しくなるために「Apple Watch」はどう役立つの? を検証。

まずは、暑くて動くのが億劫になり運動不足気味のMAQUIAブロガー「☆AiAi☆」(33歳)のApple Watch使い始めレポをご紹介。忙しい人、面倒くさがりな人ほどキレイになることに言い訳しがち。これからはツールを最大限利用して、「賢くキレイ」を目指しましょ。

Image titleじゃじゃーん!

Apple Watchのある生活、スタート!

MAQUIAブロガー「☆AiAi☆」です。


私の相棒は☆

38mmステンレススチールケースと

ホワイトスポーツバンドのモデル。

Image title

ぴったりと腕にフィットし、動いても全くズレない!

安定感があるので、アクティブに動き回るのにピッタリ!

暑くてついつい動くのが億劫で…

運動不足を気にしている私。

Image title

そんな私が、いま1番お世話になっているのが…

Apple Watchに搭載された独自の機能、

「アクティビティ」。

Image title

Apple Watchを身に着けているだけで、

毎日の活動量を自動的に記録。

3つのゴールを達成したかどうか、

この3色のリングのグラフで

シンプル&スマートに把握できます。

Image title

まず1番外側の赤いサークル「ムーブ」は、

歩いたり、何らかの動作をして、

カラダを動かすことで消費されるカロリー表示。

性別、年齢、体重、身長に応じて消費カロリーを計算してくれます。

目標数値は自分で設定することが可能。

Image title

続いて、中央の緑のサークル「エクササイズ」。

世界的に推奨されている

「1日あたり30分の運動」をすることを目標に設定。

早歩き以上の身体の動きがカウントされる仕組みで

1日の後半に目標に及んでいないのを知ると…

あとちょっと早歩きしてみよう!などと

頑張るスイッチをON!するキッカケに。

Image title

最後に、1番内側の青いサークル「スタンド」は

1時間あたり1分以上

立ちあがってカラダを動かした時間数が表示されます。

座りっぱなしによる血行不良などを防ぐため、

1日12時間、1時間あたり1分以上立って、

少しカラダを動かせば達成。

50分座り続けていると

Apple Watchさんが腕をノック!ノック!

画面を見ると・・・

Image title

立ちましょう!と促されるので
動き出すよいキッカケに。


アプリを立ち上げなくても、時計画面に

ムーブ、エクササイズ、スタンドの進捗状況を

シンプルに表示可能。

(この写真だと画面下部に表示)

Image title

タイムリーに進捗状況を把握できるので、わ!ヤバい!

もっと歩こう、動こう!という刺激になります。


次は、実際にApple Watchを身に着けての本音を公開!>>


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN