似合うヒント大公開! 骨格タイプから紐解くヘアアレンジ3パターン

ヘア
いいね! 1件

レングスやフォルムはもちろん、ヘアアレンジも骨格タイプでもっと似合わせ!「MAQUIA」3月号では、3タイプの骨格別に似合うヘアアレンジをご紹介。

Image title

森本のり子さんと
朝日光輝さんがタッグ!

骨格タイプから紐解く
似合う小顔ヘア

見た目の印象を大きく左右する髪。“小顔”を実現するには、メイクだけでなく、髪の操作が欠かせません。骨格から導き出す、あなたに一番似合う小顔ヘア探しのメソッドをお教えします。

Image title

(社)骨格診断ファッション
アナリスト認定協会理事
森本のり子さん

イメージコンサルタント・著述家。『骨格診断®と髪質診断で見つける もっと似合う髪型の法則』(日本文芸社)の著者。

Image title

ヘア&メイクアップ
アーティスト
朝日光輝さん

Timeless&Co.代表。airプロデューサー。多くの有名モデルやタレントのヘア&メイクを手がけるリアルトレンドの発信者。


森本さんが提案

骨格タイプ別・似合う
小顔ヘアはこれ!

骨格タイプによって、似合う髪型のフォルムやレングスも大きく違います。骨格とのバランスをとることで小顔ヘアに!

Image title

Image title


骨格タイプ別・似合う
小顔ヘアアレンジ

へアアレンジにも骨格タイプ別に似合わせのコツが! そのヒントをお教えします。

ストレートタイプ

ほどよいくずし、
シンプルなまとめ髪で
コンパクトに

ストレートタイプに似合うのは“ノーブル”なアレンジ。作り込みすぎず、トップやバックの立体感を重視して、シンプルにまとめると洗練された印象に。ポニーテール、夜会巻き、ポンパドールのハーフアップなどがイチオシ。

Image title

How to

耳より下の低めの位置で、手グシでざっくりとひとつに束ねポニーテールに。あとはトップと後頭部の髪をつまんで少し引き出し、動きと高さを出すとほどよいラフさが加わって素敵に。

ウェーブタイプ

おくれ毛を残して
甘さを加えるのが
まとめ髪の法則

ウェーブタイプにフィットするのは“フェミニン”な味付けのアレンジ。きちんとまとめず、あえて後れ毛を散らしたルーズシニヨン、巻きを加えたハーフアップなどなら、備わった女性らしさがより際立ちます。ビジューのヘアアクセもよく似合う。

Image title

How to

シーンを選ばないポニーテール風のまとめ髪。タイトにせず、サイドはねじりを加えて低めの位置でひとつに束ねる。顔まわりや耳後ろにおくれ毛を残す(軽くアイロンで巻くのも◎)。

ナチュラルタイプ

重さを生かした
ボリューミーアレンジで
ラフな華やぎを

ナチュラルタイプのアレンジは“カジュアル”がキーワード。Aラインのシルエットが似合うだけあって、無造作であれば、ボリューム感があるアレンジでもハマります。ウェービーなハーフアップ、サイドアップなどをお試しあれ。

Image title

How to

顔まわりの両サイドの髪を少々とり、トップのボリュームをつぶさないように、とった毛束をねじりながらバックへ運んでゴムで結んでハーフアップ風に。ねじりを三つ編みにしてもOK。


MAQUIA3月号

撮影/内山功史 ヘア/朝日光輝〈air〉 メイク/広瀬あつこ スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/狩野明日香 沢田ゆう 福吉真璃奈(マキアビューティズ) イラスト/さとうあゆみ 取材・文/靏田由香 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN