人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【夏までにボディを締めたい人必見】人気の暗闇トランポリンフィットネスに新メニュー登場! 楽しく効率的に美ボディを目指そう

ボディ

近年注目を集めているジャンピングエクササイズ。その中でも特に話題なのが、暗闇と音楽を融合したトランポリンフィットネス専用スタジオ「jump one(ジャンプワン)」。新感覚のライブ感溢れるエクササイズが注目を集めています。1レッスン45分で約450〜800kcalが消費でき、その運動効果はランニングの約1.7倍に相当するそう。関節への負担が少ないうえ、バランス感覚を養うことで体幹アップも狙えます。インナーマッスルにアプローチするのでムキムキになりすぎず、程よくしなやかな筋肉をつけられる点も女性からの支持が高い要因なのだとか。
そんな「jump one」では2019年6月から女性らしい美ボディづくりに特化した新メニュー「Rj1 GirlsPop1」をスタート※。さっそく銀座4丁目のスタジオで体験してきました。

※jump one Ginza.4からスタート、順次全店展開予定
Image title

新メニュー「Rj1 GirlsPop1」でジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
Image titleRj1 GirlsPop1」の「Rj」とは“Rhythm jump”のことでjump oneのスタンダードとなるプログラム。音楽を楽しみながら簡単な基本ステップでトランポリンに慣れることから始められます。ビギナーはRj0Rj1からスタートするのでトライアルや初心者にオススメ! ちなみに「GirlsPop」とは女性アーティストのポップミュージックで、センスのいい選曲も魅力。肝心のジャンプはというと、女性らしい美ボディづくりに特化したエクササイズが組まれているのが特徴です。

いざ、スタジオでトランポリンにつくと、まずはストレッチからスタート! その後ビギナー向けに基本ステップの説明があり、レッスン開始。明かりが消えポップミュージックとそれを盛り上げる照明(ミラーボールもあり!)の中ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ! 足の開閉や前後左右にステップを踏んだりツイストしたり。終盤ではダンベルを使ったステップもあり、有酸素運動と筋トレ的要素がバランスよく組まれていて、二の腕・ウエスト・お尻・太ももなど全身にアプローチ。またレッスン中はずっとインストラクターが、「Show me your power!」など英語で盛り上げてくれるのも、クラブのような照明とあいまってテンションアップ!
Image titleその反面、周りに人がいる気配は感じられるから心折れそうな時も一体感で頑張れてしまう不思議な空間でした! 汗だくでやりきる爽快感が心地よい45分。全身運動で巡りがよくなったせいか夕方の足のむくみもスッキリ! 楽しみながら効率的にエクササイズしたい方は足を運んでみて。


Shop DataImage titlejump one Ginza.4
住所:東京都中央区銀座4-4-1 八光ビルB2
TEL03-6263-2331
営業時間:月〜金 6:3022:30 土日祝 9:1519:00
定休日:水曜日
公式HPhttps://www.jumpone.jp

店内や更衣室のオシャレな内観も要チェック。髪ゴム、ドライヤーなどアメニティも充実。



撮影/高橋 進 取材・文/吉田亜理沙

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN