垂れ下がったお尻を引き上げるウォーミングアップ【美尻プログラムLesson1】

ボディ
いいね! 16件

運動不足や長時間のデスクワーク、ダラダラ歩きなどさまざまな理由でお尻は垂れ下がってしまいます。年齢を重ねると筋力も落ち、だら~んと締まりのないお尻になってしまいます。そうなる前に筋トレを始めましょう。そこで、奥行き、高さ、丸みのある理想的なヒップを目指す美尻プログラムをフィットネスクラブ「ティップネス」で教わりました。

Image title Lesson1  
ヒップから太ももの裏を伸ばして柔軟性を高める

ウォーミングアップとして、ヒップと太ももの裏の筋肉を伸ばしエクササイズの準備を行いましょう。しっかりストレッチを行うことで、美尻エクササイズの効果もアップ! 自分のペースで「伸ばして、気持ちいい」と感じる範囲で無理なく行いましょう。

エクササイズのHOW TOはコチラ↓

【基本姿勢】肩幅よりも広く足を開き、つま先を外側へ向けて立ちます。息を吸いながら、ゆっくりと腕を上げます。

息を吐きながら8秒を目安にゆっくりと上半身を倒します。手が床につかなくてもかまいませんが、膝が曲がらないようにして8秒キープ。

前屈した状態で足を閉じていきます。つま先の向きを外⇒内、内⇒外と順に変えて足を中央に寄せていきます。足裏は床から離さずに行いましょう。

足を閉じたら4秒を目安にゆっくりと上半身を起こします。背骨の位置をひとつひとつ戻すような意識で行って。これを2回繰り返す。

【担当者からのアドバイス】
ヒップと太ももの裏をのばし、ヒップ全体を目覚めさせることが目的なので、上半身を倒したときになるべく膝を曲げないこと。足を真ん中に寄せてくるときにつま先を外・内側にしながら行いますが、その際に足の付け根(股関節)から動かすことを意識しましょう。足はカラダのなかでも大きな筋肉なので、動かすことで代謝も上がり、シェイプアップ効果を高めてくれます。

美尻プログラムはティップネスの店舗でも実施!
ラテンの音楽にあわせてダンスをするように楽しくヒップメイクができる美尻プログラム「Hip Make Dance BUMBUM」。45分間のレッスンはスクワット約500回分にも相当するほど(※ティップネス調べ)。キュッと上がった立体的なヒップを目指す人におすすめです。詳細はコチラから>>>


撮影/廣江雅美 モデル/林しほ(チーム★美セレブ) 取材・文/岩淵美樹

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN