人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

体を温めたいならお腹から! お腹&腰の冷えとり法&優秀グッズを大公開

ボディ

「MAQUIA」1月号では、女性につきものの悩み、冷えについて大特集。効率よく冷え改善が狙える、お腹・腰のケア法をドクターが教えます。
Image title


ストレス、自律神経、血管、リンパ。
セルフチェックでタイプを見極め!

冷え&むくみ解消100問100答


簡単なひと手間で血行促進

パーツ別 冷えとり編

家や会社で、冷えを感じたときにすぐできる、簡単な解消法をパーツ別にご紹介。


〈教えてくれた方〉

アスカ鍼灸治療院院長
福辻鋭記先生

日本で初めて美容鍼灸を取り入れた第一人者。著書も多く、テレビなどでも活躍中。


お腹・腰

Q 腸内環境も冷えに関係するって本当?

A 腸と冷えの関係は密接!

「腸内環境の悪化は便秘を引き起こし、代謝や血流を悪くして体全体を冷やします。食生活にも気を配り、納豆やヨーグルトなどで腸内環境を整えましょう」(福辻先生)

1/3

2/3

3/3

Q 腰が冷えると子宮も冷えるってホント?

A 月経痛の原因にも

「骨盤周りの冷えは、骨盤内にある子宮の冷えにもつながります。子宮の冷えは月経痛のほか、子宮筋腫や不妊などの婦人科系のトラブルの原因に」(福辻先生)

下着に貼るだけで骨盤周りをじんわり温める。優月美人 よもぎ温座パット 6個入り¥943/グラフィコ

Q 冷え対策に、腰にカイロを貼っています

A 一日中貼りっぱなしはNG

「腰の位置にある腎臓を温めるのはいいですが、カイロに頼りすぎると自分で熱をつくり出す力が弱まることに。玄米や黒ごま、海苔など黒い食材で腎機能アップを」(福辻先生)

背骨の両脇の腎臓の上に握りこぶしを置き、グリグリと動かす腎マッサージも効果的。

Image title

Q 効率よく体を温めるには、
どこを温めるのがベスト?

A お腹です

「東洋医学的には、冷えの一番の原因はお腹(小腸と肝臓)。腹巻きやマッサージなどでお腹のケアを。また、質のいい睡眠で肝機能を整えるよう心がけて」(福辻先生)

両手のひらを重ね、おへそを中心に時計回りに円を描くように優しくマッサージ。


Image title

右:約40°Cの遠赤よもぎ蒸し効果が20分続く。レディウォーマー へそきゅう¥1100/桐灰化学 左:抜群の保温性で腰周りまですっぽりあったか。締めつけることなく体にフィット。シルク腹巻キャミソール¥3500/ミッシーリスト


MAQUIA1月号

撮影/天日恵美子(モデル) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/立石和代 モデル/鹿沼憂妃 取材・文/関本陽子 和田美穂 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN