その人の美人印象を大きく左右する目元。理想はたるみやお疲れ感のない、いきいきとした目元。そしてそんな目元を目指すには何より細やかなケアが重要。簡単で効果もてきめんなケア術をご紹介します。
  • 目を温めれば
    体の調子もUPする

    頭痛や肩こりだけでなく、不眠や倦怠感、イライラに不安といった不調の数々も、じつは目の疲れが原因だって知っていますか?そこで効果的なのが“目を温める”こと。その5つの理由を解説。

  • 朝&昼簡単にできる
    目の疲労解消法

    眠るまで休むことなく働いている私たちの目。こまめなケアで血流をUPさせ、疲労をためないことが重要。朝&昼にできる簡単なストレッチやツボ押しをご紹介します。

  • 1日の疲れをオフ!
    “あった目”ケア

    1日頑張った目の疲れは、その日のうちに取り去るのが基本。ほぐし効果倍増のバスタイム、そして寝る前に効果的なケアをご紹介。

  • 顔のコリをほぐして
    疲れ目をリセット

    圧をかけながらほぐすことで脂肪や表情筋、リンパ、表情深層部までしっかりと刺激することができる顔筋整骨エクササイズをご紹介。目の疲れはもちろん、顔のたるみまでスッキリ。

  • 3分マッサージで
    たるみ目元を撃退

    筋肉のコリはシワやたるみといった「老け見え」の原因にも。そこで、コリをほぐし、血流をアップさせるマッサージをフィーチャー。お疲れ感とたるみを流しちゃいましょう。

  • クリアな目元に導く
    美点マッサージ

    美点マッサージは皮膚の弾力を取り戻し、動かなくなった筋肉の奥を刺激して活性化させるマッサージ。現代の疲労やたるみをケアするのに効果的なんです。オフィスでも簡単にできるので、トライしてみて。

あなたにオススメのまとめ

こちらもCheck!

UPDOWN