ケースの裏、見てる?!高温多湿な真夏だからこそ、手持ちのコスメの使用期限をチェック!CHANELアイシャドウは開封して一年半以内にと表記が...

スキンケア
いいね! 2件

外出をしてエアコンが切れた部屋の温度、湿度すごく高くなっていますよね。

真夏は特に日焼け止めも頻繁に使うのでそれらも重点的にチェ〜ック!!

12Mや18M、何ヶ月以内に使う事が望ましいといった感じで表記があります。

Image title


ランコムのチークは開封して2年以内、

えっと、ロクシタンのハンドクリーム、ランコム日焼け止め、リキッドファンデーションは1年以内。

肌が良い状態を保つには古い変成したコスメを使わない事もとっても大切だと思います。

Image title

愛用のクリニークマスカラは半年以内。

Image title

コレクションが嬉しいシャネルのアイシャドウですが、何と開けてから18M=つまり一年半!!

美しい発色、肌につけても安心な目安は一年半・・・・・

一年半過ぎたパレット、、、アリマスアリマス。。。

私は今日、ジヴァンシイの日焼け止めを泣く泣く処分、

9M=開けて9ヶ月以内にの製品で明らかに1年を過ぎました。

Image title

オーガニックコスメはもっと消費期限が短く表記されています。


夏はコスメも温度湿度で変成しやすい時期ですから、夏休みで時間があるときにじっくり整理をして秋を迎えたいです。

チェックなさられていない方、スキンケアアイテムは特に古い物はお肌に良くないので要チェックです!!

もったいないという気持ちで古いコスメを使っているとかえって肌が老化したり、トラブルのもとになってしまいます。思い切って断捨離をお勧めです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN