今まで下地専門ブランドってあったけ?下地ジプシーさんに捧ぐ!乗り換えるならこれ☆「ヌーディモア」の下地二種。さすが下地専門ブランドだけのことがある、これすごい。

メイクアップ
いいね! 17件

下地専門ブランド、インパクトがありますよね。

下着専門ブランドではありませんよ!「し・た・じ」ですよ☆

文字だけのインパクトではなかった、鏡を二度見したくなる仕上がりの下地をご紹介しますね!

下地、この写真以外にもたくさん持っておりますがこの中で一番と思う仕上がりです。

一番!と思う理由は

つや/透明感/毛穴補正/トーンアップ/保湿感/全てを叶えてくれる下地だからです。

Image title

紹介したい下地は二色展開

Image title

ブランド内売り上げNO.1はこのピンク方らしいです。

↓化粧下地:ブライトンカラーUV
http://nudymore.jp/brightencolor
・ピンクの乳液タイプ
しっとり仕上がり/くすみ・乾燥をカバー
Image title

↓化粧下地:UVビューティーヴェール
http://nudymore.jp/beautyveil

Image title

・スキンベージュのゲルタイプ
マットな仕上がり/キメ&毛穴をカバー

Image title

伸び方も違います。

左はゆるめ、右のほうが左より固めです。

Image title

ぱっと塗った感じ。まだ丁寧に伸ばしていません。

この白い印象が肌になじんで良い仕上がりになっていきます。

Image title

丁寧につけたあとの肌です↓

左のほうがつやめいた透明感のある仕上がり、

右のほうは毛穴補正が出来てマットな仕上がり。

Image title

     ↑  SPF24PA++   ↑ SPF27PA++


写真の色味補正、画像加工していない写真です、

耳の脇のしみもしっかり写っております^-^;

しみ補正したい〜〜 しかし下地の良さを伝えたいため補正しません!

私の年齢肌もこの通り下地だけで大変身。

アイメイクしていますが下地のみ。チークもなしの段階です。

この下地にファンデーション、コンシーラーで理想の肌になれますよ〜

しみも^-^; 丸見え、下地だけの写真を出したわけは下地の良さを伝えたかったから♡

Image title

ここまで読んで頂いて「どっちの色が好きなんだい?お勧め?」とお思いの方いらっしゃいますよね。

つや、透明感で言えばピンクの容器の方が好きなのですが、毛穴を補正したいので白い容器も手放せません。

てかりたくない場所、Tゾーンと頬の毛穴が目立ちフラットにしたい場所には白い容器の方を、

目の下、頬の高いあたりにはピンクの容器の方、使い分けて使ったり。


あるとき塗り分けていて

「もし混ぜたらどうなるんだろう?!」

HPも読んでみたら混ぜてもOKと書いてあって

混ぜてみたら二つの良さがある理想の下地になってしまい興奮!!

二本も下地いらないかなと二本使いを迷ったのですが保湿もしっかりされてメイクオフの時間まで肌がしっとりしているので

12月から二本使いしています。

最初の投資は二色分ですが結局のところ使う量は決まっているので今までの下地から乗り換えてもかかる費用は一緒だなと思考が着地。

下地ジプシーさんへ絶対お勧め、仕上がりに感動ですよ☆

さっすが下地専門ブランド!!って感じるはずです。


公式
http://nudymore.jp


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN