三秒!ついに自宅で作りたて水素水。毎日、高濃度水素水が作れるマシン「DAYS」。ボトルが膨らみフタを開けるとシュパッと音が聞こえて水素が入ってる実感。会社やジムにもどこにでも持っていく!作り方動画あり☆

インナーケア
いいね! 4件

コンパクトな機械で邪魔になりません、操作も簡単で愛用中。

持ち運び可能な水素ステーション「DAYS」のレンタルを開始しました。

これまではメロディアンのアルミパウチの水素水を飲んでいたのですが一袋300円位と高価で少量しか入っていなかったので毎日は飲めなかったのですがこのマシンが来たので毎日飲めるようになりました!嬉しい....

機械は色々なタイプが出回っています、今回のレンタルor購入検討にあたり幾つものメーカーの品を調べました。

コーヒーメーカーのように水を入れっぱなしのタイプもありますが水を入れっぱなしで私は衛生面が気になったことと、

病院がこのDAYSの機械を採用している所が多いので(私の職場も医療機関の為親近感があります。)

置く場所が小さくて済む、このDAYSのようなガス式注入の方が水素含有濃度が高濃度なのでこの機械に決めました。


水素って??

水素は原子番号が1、

世界で宇宙で最も軽い元素です。

老化や病気の原因となる活性酸素を除去する抗酸化物質として注目されていますよね。

著名な美容家佐伯チズさんが5年前くらいだったでしょうか、講演会で愛飲していらっしゃる話をなさっていました。


水素は通過力が高く水溶性でもあり、脂溶性でもあるので細胞の奥まで簡単に浸透する力を持っています。

そして水素は細胞の約250万分の一という小ささで細胞に浸透し体の酸化を防ぎます。


ビタミンやポリフェノールなどの他の抗酸化物質とはどう違うの?


ビタミン、ポリフェノールは働ける場所を分担して抗酸化ネットワークを形成していますが水素は体内のどの領域にも浸透出来るので

優れた抗酸化物質と言われています。

分子量が大きいビタミンやポリフェノールが通過できない血液脳関門も通過できるので脳内の酸化防止にも有効だそうです。

両親にも飲ませてあげたい ><


さて機械の使い方です。

専用のキャップが必要でキャップをつけたらこのチューブを差し込んで終了。

三秒で注入完了です。

簡単、早い。

ペットボトルがパンパンにふくらみます。おーいお茶とかいろはすのラベルはパキっとはち切れて破れてしまいました。


Image title

機械は持ち運びも出来るので場所移動も楽に出来ます。

Image title

キッチンにおきましたが邪魔になりません、コーヒーメーカーより細くスタイリッシュかも。

Image title

専用のキャップ。帽子みたいでかわいいですよね。

主人にもあげました☆

私も主人も水素水を職場に持っていっています。

Image title


キャップの裏。

この細い所から水素ガスが入るのでしょうね。

Image title

お茶でもスポーツドリンクでも水素を入れることができます。

色々なドリンクに入れて試しましたが味は変わりませんでしたよ〜


Image title

水素水を作る様子を動画で撮影致しました。

差し込むだけで簡単に水素水が出来上がることと、

キャップを開けた時にプシュッっと水素の音がすることをご確認くださいね。

動画は20秒で終わります^-^


これが機械に入っているタンク。

タンクで3000本から4000本のペットボトルの水素水が作れるそうです。

タンクの交換は数ヶ月に一度でしょうね、たぶん。

水素を作るタンク代金も機器本体レンタル代金に含まれています。

30000円/一ヶ月

ちょうど「契約した方には15日間無料期間プレゼント」の期間中でした。

10月の途中から契約をしましたがお支払は11月分からとなりましたよ。

アルミパウチの高い少量を買うよりも生活で使う水周りにフルに使えるので

料理にも、美容面では「水素水パック」にも使用中。

Image title

全身の酸化防止に役立てたいです☆

一回入れた水素がどのくらい持つのかなど詳しいことは明日の記事でご紹介させてくださいね。

最後に・。・ 今日も私の記事をお読みくださりありがとうございました♡


公式

http://www.doctorsman.com


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN