美肌への近道☆帰宅後すぐの●●から!

スキンケア
いいね! 0件

もはや言い古されたことです。

美肌への近道は、帰宅後すぐのメイク落とし。


分かっていても習慣化できなかった私(O型)が、生まれ変われたのはこれのおかげ!


Image title

ビフェスタ うる落ち水クレンジング ローション コントロールケア 300mL


マツキヨで、906円(込)で購入。(クーポン使用でここから10%オフ。)


長年愛用しているクレンジングローション。

気が付くとニキビケア用が出ていたので、いつものブライトアップから乗り換えてみました。

ちなみに同シリーズのモイストは、MAQUIAコスパ・コスメグランプリ2015 ベスト・オブ スキンケア賞を受賞してます!


抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」、殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」配合。

(どちらも「予防」というよりは、「できてしまってからのケア」のための成分のようで、効果はまだ不明。)


Image title


化粧水由来のクレンジング成分が、メイク汚れと古い角質を除去。

コットンで拭き取った後は、保湿もできている状態です。

さすがに、これで”スキンケア終了~”にはしませんが、入浴時のメイク落とし前の「予洗い、それに伴う保湿」としては十分。


使うコットンは、シルコット なめらか仕立て


Image title


毛羽立たない(毛羽立ちようがない)し、なめらかやわらかなので、ウォータークレンジング使いにぴったり。

たっぷり含ませるのが肌に刺激を与えないポイント。


Image title


とにかく落ちにくいMARC JACOBSのペンシルアイライナーで試してみました。

いったん乾くと、指に水をつけてこすってもビクともしない(写真右下)強力ウォータープルーフ。


Image title


うる落ち水クレンジングローションを浸したコットンをしばらくなじませ、滑らせると7,8割方落ちてます。

更にくるくるなじませれば、パーフェクトにオフ。


普段のメイクもコットンを3枚使えば、ほぼ完璧に落とせます。

(日焼け止めだけなら、2枚で十分。)


江原道やビオデルマなど、ちょいお高めウォータークレンジングも好きですが、続けやすいお値段とドラッグストアで入手できるお手軽さは魅力。


新発売のつる落ちクレンジングも毛穴汚れをオフできるとのことで気になります!

(マキアオンラインの特集ページはこちら

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN