ベストコスメ パウダリーファンデーション部門1位!非の打ちどころのないB.Aファンデ!

メイクアップ
いいね! 1件

さすがポーラ、さすがB.A

今の私にとって、非の打ちどころのないファンデです。

Image title

ポーラ

B.A パウダリィバームファンデーションM SPF20/PA+++ 10g 11,880円(込)/ケース別売 2,700円(込)

B.A デイセラムM シルキーグロー SPF30/PA+++ 25g 9,720円(込)


MAQUIA ONLINE編集部さまから提供いただきました。

ファンデは、マキアベストコスメ 2017下半期「パウダリーファンデーション部門」1位を受賞!

(下地は、部門3位!)

Image title


B.A デイセラムM シルキーグローは、ほんのりピンクゴールドのメイク下地。

Image title


軽くのびやかなテクチャー。

Image title

どんなに適当に塗っても均一になじんでくれます☆


躍動感のあるデザインのパケが美しい、B.A パウダリィバームファンデーションM

Image title


カラーは、MAQUIA10月号付録のサンプルと同じN3

標準色ですが、私にはちょっと黄色いかも。(黄グスミも助長されてしまう気が。。)

発売当初カウンターでタッチアップして、サンプルをいただいたP2(ピンク系の標準色)の方が、肌がキレイに見えました。

Image title

黄グスミの気になる方は、店頭でのタッチアップの後、経過観察されることをオススメします。


Image title

一見エマルジョンタイプなんだけど、「パウダリィ」という名の通り、塗ってみるとさらっとした質感に早変わり。

私の求める上品ハーフマットな仕上がりです!


でも、「パウダリィ」は「パウダリィ」。

乾燥崩れがイヤなので、冬はクリームやエマルジョンしか使わない私は、「パウダリィ」で大丈夫かな~?と内心心配してました。

それが、圧倒的な崩れにくさにびっくり。

(思い切って、他社のエマルジョンファンデと片顔ずつ塗って過ごしてみたら、歴然とした差が!)


崩れにくさの秘密は、ポーラオリジナルの「BAモイストグロー処方」にありました。

乾燥しても揮発しにくく、肌に長時間とどまるプレミアムヘブンリーソフトオイルによって、「粉体」と「粉体」、「粉体」と「肌」の密着性が保たれ、メーク膜が持続できるそう。

しかも時間が経つにつれ、艶感が増すように設計されているので、テカリとは違う、しっとり滑らかな輝きが生まれます。

Image title


崩れにくさの秘密は、表情の変化に伴う肌の「動き」に着目したメーク膜構造にもあるかも。

メーク膜を「面」ではなく、無数の「点」で肌にフィットさせるポイントフィットパウダー配合だそうで、確かに塗った瞬間から、フィット感がすごい!


ファンデを付属のパフでムラなく塗るのは、私にとって至難の業ですが、これは本当にテクなしで、するする塗れちゃいます。

むしろ、パフで薄付きに仕上げると、より崩れにくく、ヨレにくく、シルキーな上質肌が長続き♡乾燥ジワもできにくい♡

(毛穴の気になる部分だけ、何も付けないメイクブラシでトントン叩き込んでます。熊野化粧筆(肌) B.A プレミアムM欲しい。)


ちなみに、他の下地との組合せも試してみたけど、やっぱりB.A デイセラムM シルキーグローが一番崩れにくいという結果でした!

Image title


ベースメイクアイテムなのに、BAコアリキッド始め、ポーラオリジナルの美容成分たっぷり。

B.A セラム レブアップとも結構成分かぶってます。)

日中もエイジングケアできて嬉しい♪ 1日家にいる日でも、あえて使いたくなるくらい♪

やっぱり、私にとって非の打ちどころのないファンデです☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN