遺伝子レベルのヌードリップ選び!ポイントはパーソナルカラーだけじゃなかった!

メイクアップ
いいね! 6件

あら?女神かしら?と思ったら、我らがmami先生でした!

Image title

メイクは、ベアミネラル専属アーティストのYuyaさん。


今年のリップのトレンドカラーは、ずばり”ヌードピンク”!

でも、意外と難しいのが自分に似合う色選び。


特にアラフォー世代以上の女性は、肌色が暗く見えてしまいがちで、難易度高いんですよねー。

よくよく考えたら、もう20年くらいヌード系カラーから遠ざかってるわ。

そんな私にぴったりなイベント「ベアミネラル”GEN NUDE(ジェンヌード) リップイベント”」が、阪急うめだ本店で開催されてます。


Image title


ベアミネラルの提唱するヌードリップ選びのポイントは、

【1】GEN:遺伝子(Gene)、年代(Generation)、性別(Gender)

【2】ファンデーションの質感とのコンビネーション


なんと2/8発売のヌードカラーは40色もあるんですが、この基準により、ぴったりなカラーを選ぶことができるんだとか。

Image title


そのあたり、本日のメイクショーでみっちり学んできました。

そのメイクモデルが、我らがmami先生です!


まずは、ポイント【1】

ベアミネラルのサイト上のリップカラー診断で、FIND YOUR NUDE

こちらから診断できますよ~。

Image title


肌色、髪色というお約束のパーソナルカラーに加え、性格的な特性まで判定基準に入ってます。

新しい!と思いつつ、「いる?その情報」と思わないでもなかったのですが、、、


診断結果、mami先生にぴったりなカラーはこの2つ。

Image title

・ジェン ヌード マット リキッド リップカラー INFAMOUS 

・ジェン ヌード ラディエント リップスティック CRAVE


INFAMOUSはヌード系ピンク、CRAVEはモーヴ系ピンク。

まさに先生のイメージにぴったり!カッコいい系ヌードピンク!


まずは、マット リキッド リップカラーを。

Image title

マットでもリッチに潤って、乾燥しらずだそう。


この日のmami先生のベースメイクは艶っぽい質感なので、マットなリップとベストマッチ。

Image title


次にとってもクリーミーな質感のラディエント リップスティックを。

ツールは、ダブルエンド パーフェクト フィル リップブラシ の、斜めカットの筆先の方!

Image title

写真でとらえられませんでしたが、単なる斜めカットではなく、ちょっとえぐれた独特なライン。

唇に沿う形で、しっかりカラーを載せることができるんですねー。


以前のイベントでも、裏と表で異なる毛質のデュアルフィニッシュ チーク&コントゥール ブラシに驚かされましたが、こちらもなかなかの技ありブラシ。

(→そのときのレポート記事はこちら


今度はツヤやかなヌードピンクリップ、完成。

あら?女神(以下略)

Image title


さすが、よくお似合いのドンピシャカラー。

ですが、ファンデもツヤ!リップもツヤ!となると、質感のバランスがイマイチ。

そこで登場するのが、インビジブル ライト<フェイスパウダー>

(使うブラシは、デュアルフィニッシュ チーク&コントゥール ブラシ。)


この左のマットパウダーで顔全体をササッとなでて、質感チェンジ。

Image title


これが、ポイント【2】

ファンデとの質感のコンビネーションです。

これを考えることで、全体のバランスがよくなり「こなれ感」が出るし、肌を美しく見せることも。


Image title


そう、ベアミネラルのヌードリップは、リップだけでなく、肌も美しく見せるアイテム

Image title


ポイント【1】【2】をちゃんと押さえることで、似合うカラーも客観的に選択可能。

難易度の高いヌードリップ選びに一石投じてますね!


女神のように美しいmami先生の姿を一目見たいあなた。

明日2/11(土)18時からも、先生がメイクモデルをされますよ♡


ジェン ヌード リップカラーシリーズをいずれか2本購入で、オリジナルNUDEポーチをプレゼント中だそうなので、この機会に是非!

Image title


私も(自分では選ばないであろう)1本を購入しました。

またレポートします!

Image title


GEN NUDE

http://www.bareminerals.jp/special/gennude/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN