「MAQUIA」7月号では、長井かおりさんの魔法のような100のメイクテクをご紹介。今回は、顔立ち悩みを解消するベースメイクをピックアップ。ひと手間工夫をこらして悩みをクリアに!

長井かおりさんがレッスン! 丸顔、エラ張り、平面顔etc. 顔立ち悩み解消テク_1

コスメで、裏技で、発想の転換で、すべて解決
長井かおりのキレイをあきらめないメイクテクニック100

PART 1 : 顔立ち悩みをあきらめない!「ベース編」

丸顔だからチークを
入れる位置がわからない
テク“肌の一部チーク”で解決
丸顔さんはチークで小顔メイクや骨格強調をしないこと。チークが担うのは血色感です。頬に広く入れ、丁寧にぼかしこんで。

“肌の一部チーク”で解決

クリームタイプのチークを頬広めに、スポンジでポンポン。スポンジなら溶け込むようになじむ。

クリーム ブラッシュ PK851 ¥3500/コスメデコルテ

するする軽やかに色づいてしっとり溶け込む薄膜ピンクチーク。クリーム ブラッシュ PK851 ¥3500/コスメデコルテ


頬骨が出ているので
顔がゴツく見える
テクピンク下地でふっくら見せ
頬骨より下全体にピンクのコントロールカラーを仕込んで。ふっくらした白っぽ肌に見せることができれば、頬骨印象がやわらぎます。

ピンク下地でふっくら見せ

ピンクのコントロールカラーを指数本でタプタプさせ“留まり置き”塗り。引っ張って伸ばさないこと。

エレガンス モデリング カラーアップ ベース UV PK110 SPF40/PA +++ 30g ¥4500/エレガンス コスメティックス

ピンクっぽ肌に。エレガンス モデリング カラーアップ ベース UV PK110 SPF40/PA+++ 30g ¥4500/エレガンス コスメティックス


エラ張りで大顔。
シェイディングはどの程度すべき?
テクフェイスパウダーでぼかしこみがキモ
「シェイディングなんて入っていません」と、いわんばかりの“自然さ”がキー。最後にフェイスパウダーをのせると肌なじみUP。

フェイスパウダーでぼかしこみがキモ

1 3色をブラシで混ぜとって、エラ張り部分にうっすらとのせる。
2 1で終わりにせず、上からフェイスパウダーを押さえるようにのせ、ぼかして。

ルナソル シェイディングチークスN 01 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品

自然に陰影を高めてメリハリアップ。ルナソル シェイディングチークスN 01 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品


顔が平面的で
大人メイクがしっくりこない
テク“ベースで立体見せ”テクを伝授
シェイディングで骨格を彫り、ハイライトでメリハリを。さらにまぶたの彫りもシェイディングカラーで作れば立体感がぐんと引き立つ。

“ベースで立体見せ”テクを伝授

フェイスライン、眉頭下、まぶたにシェイドカラー、鼻筋や頬の高い位置にハイライトを。

シマリング グロー デュオ 02 ¥4500/THREE

肌にのせるとパウダリーに変化するクリームタイプ。なじみも抜群。シマリング グロー デュオ 02 ¥4500/THREE


面長で、チークもハイライトも
シェイディングも入れる位置がわからない
テク“横幅出し”メイクを
顔の横幅を広げて、面長をカモフラージュ。顔型を正方形へ近づけるようなイメージでメイクすると、やりやすいはず。

“横幅出し”メイクを

ほっぺの下が
ボテッと肉付きがいい
テク“カックン、サササ”のシェイディングテクを
ほーっと口を開けて、頬が凹んだ部分をカックンと削るようにシェイディング。斜めカットブラシの出番です。

“カックン、サササ”のシェイディングテクを

頬骨の下から口角脇→そのままカックンと下へ落とすように削ったあと、サササっとぼかす。

プレシジョンチークブラシ 150 ¥5200/メイクアップフォーエバー

先端の斜めカットがシェイディング時に便利。プレシジョンチークブラシ 150 ¥5200/メイクアップフォーエバー


 



MAQUIA 7月号
撮影/押尾健太郎(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/立石和代 モデル/松本 愛 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share