「MAQUIA」3月号では、春のアイカラーパレットを使ったメイクを塗り方MAP付きでご紹介。シャネルの赤みブラウンパレットで、フェミニンな囲み目にトライ!

Image title

プロの色使いをマネできる♡

ALL春新色パレットで作る、
見たまま簡単アイレシピBOOK

「華やかなパレットを最大限使いこなしたい!」の声に応え、プロが教えてくれたテクを惜しみなく紹介。目が離せない春色メイクをさぁ、今日から。


Image title

色気と知性を両立
モーヴグラデEYE


Image title

モーヴニュアンスのブラウンやマットでスモーキーなピンクブラウンなど、アンニュイな眼差しを作れる繊細なカラーラインナップ。 レ キャトル オンブル 354 ¥6900/シャネル


Image title

ブラウンに潜むモーヴなニュアンスとマットな質感を操って、フェミニンな囲み目に。眉頭側は縦長に色をのばすことで骨格を強調して、知的な雰囲気もプラス。

一重、奥二重さんは

上まぶたが膨張して見えるのを避けるために、アイホールにのせたAを省く。


Image title

HOW TO MAKEUP

Image title

まぶたのくすみをライトカラーでオフ

アイホール+やや広めにAを塗り、くすみをカバー。あとから重ねるモーヴが美しく映えるよう下準備。


Image title

影色を操って骨格感を出す

Bをアイホールに重ねる。目頭側は眉下近くまでのばして縦幅を出し、彫り深っぽい骨格感を演出。


Image title


マットカラーでスモーキーな影を

Cを、2で塗ったBと同じ形に広げ、肌の色との境をぼかす。マットカラーでスモーキーな印象に。


Image title


締め色ラインで眼差しに深みを

Dで上まぶたにラインを描く。下まぶたはBCを混ぜて色をのせ、Dでまつ毛の間を埋める。



MAQUIA 3月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑 富田 恵(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/高野夏季 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 千葉由佳、福吉真璃奈(マキアビューティズ) 取材・文/風間裕美子 谷口絵美 佐藤 梓 構成/萩原有紀(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share