「MAQUIA」1月号では、2019年下半期のベストコスメを発表! 今回は、リキッド・クリームFD部門のTOP5をお届けします。 

Image title


リキッド・クリームFD部門

Image title


450

心地よく広がり
透明感、ツヤ、ハリまでも叶う

RMK
クリーミィ
ファンデーション EX

SPF21・PA++(104のみSPF21・PA+++)
全7色 30ℊ 各¥5500/RMK Division

厳選された美肌オイルがスキンケアのような使い心地を実現しながら、気になるところはちゃんとカバー。潤いを湛えた透明感あふれるツヤ肌に仕上げ、ハリ感をもたらして、光の効果で顔立ちをシャープに見せる工夫も。持続力に至るまで、大人のベースメイクへのニーズのさらに上をいく仕上がりと使用感に、称賛の声が集中!

Image title

選んだのは…安倍 AYA 石井 伊藤 犬木 鵜飼 岡野 岡部 小田 織田 風間 柏谷 神崎 木下 KUBOKI 倉田 黒田 小林 齋藤 George 清田 平 貴子 髙橋美智子 高橋里帆 高見沢 巽 谷口 靏田 轟木 長井 西脇 野毛 野崎 paku☆chan 林 藤井 藤原 前野 松井 松本 水井 森山 山崎 山下 山本 吉田百合 若菜


「ツヤ、カバー力、潤い、すべてパーフェクト!! ワンランク上の肌に」
――林 由香里さん 


「高級クリームでケアした絶頂素肌の仕上がり。光処方で小顔効果も」
――山崎敦子さん


「一瞬不安になるほど薄膜。なのに引いて見ると顔印象まで格段にキレイ」
――巽 香さん


Image title

2位
448点

フレッシュな肌が続くから、
いつも自然体でいられる

SHISEIDO
シンクロスキン 
セルフリフレッシング ファンデーション

SPF35・PA++++ 全12色 30ml 各¥6000

素肌とシンクロし、笑っても動いてもメイク直し不要に。「あらゆる肌タイプにフィットして化粧崩れを防ぎ、自然な仕上がり。表情筋に寄り添い、いつも生命力豊かな印象でいられる」(小田切さん)


Image title

3位
380点

いきいきとしたツヤ感が
表情の輝きを引き出す

エスト
ザ グローイング 
クリームメークアップ 

SPF18・PA++ 全6色 30ℊ 各¥13000

「肌がむちむちっと密度を増すテクスチャーがお見事。オイルのツヤにあふれ、潤いとともに幸福感が肌にひたひたと満ちていく感じ」(高見沢さん)。独自の保湿成分と処方がみずみずしく均一な肌を実現。


Image title

4
280

狙ったところはカバーし
軽やかにフェイドアウト

KANEBO
ザ クリームファンデーション

SPF15・PA++(オークルAのみSPF10・PA++)
全6色 30ml 各¥20000
/カネボウインターナショナルDiv.

のび広がりすぎずに肌に溶け込むようになじむ。「どんな肌状態でも極上の肌に仕上がり、内側から発光するようなシアーマットな質感が完成。とっておきの日に、自分の肌に自信が持てる」(前野さん)


Image title

5

193

潤いラップ膜技術が肌を潤いで満たし
うっとり美肌へ

イプサ
クリームファウンデイション N

SPF15・PA++ 全6色 25ℊ 各¥5000

潤いを閉じ込めて密着するから美しい仕上がりが持続。「透明感のある端正な仕上がりと同時にキープ力も秀逸。キメの乱れや毛穴の存在、色ムラを感じさせない凛と澄んだ肌が夜まで続く」(柏谷さん)



MAQUIA 1月号

撮影/大原敏政、李 有珍〈aosora〉(物) 三宮幹史〈TRIVAL〉(モデル) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/西野メンコ  モデル/内田理央(モア専属) 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share