「MAQUIA」9月号では、人気アーティスト 犬木愛さんが、秋顔になれる最旬カラーの今年っぽい使い方をご紹介。今回は、ひと塗りで旬顔になれるブラウンリップをピックアップ!

Image title


\ 私が解説します! /
ヘア&メイクアップアーティスト 犬木 愛さん
その季節の流行をいち早く取り入れつつ、思わず真似したくなるナチュラルな美人メイクを作りあげる達人。


NEWS

ブラウンリップなら
ひと塗りで旬の表情

「この秋、真っ先に手にしてほしいのがブラウンリップ。自分の唇の赤みと調和するから思っている以上に使いやすい色なんです。リップによって黄み、赤みに差があるので必ず自分の唇で試して」


Image title

セザンヌ ラスティング リップカラーN 504 

赤みの強いブラウンが、顔色をぱっと明るく華やかに。マットでしっかり発色するので指塗りもおすすめ。¥480(9月11日発売)
Image titleNARS リップスティック2951 

シアーで透け感のある発色。本来の唇の色かのように自然に溶け込む。¥3300/NARS JAPAN(9月20日発売)
Image titleSUQQU モイスチャー リッチ リップスティック 111 

ほんのり甘さを宿すチョコレート色。みずみずしいツヤ感と多色パールで、ぷっくり立体的な唇に。¥5000(8月2日限定発売)
Image titleディオール ルージュ ディオール  グラフィスト 824 

おしゃれな印象を叶えるこっくりブラウン。ふわりと軽い質感で肌なじみも抜群。¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(8月2日限定発売)


Image title

MAKEUP POINT
直塗りした後はブラシで丁寧に形をとる。シックになりすぎないようチークは必ずひとさし。口角のくすみが気になるならコンシーラーで整えて。



MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 久々江 満(物)  ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉  モデル/森 絵梨佳 取材・文/野崎千衣子 浦安真利子  構成/若菜遊子、萩原有紀(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share