「MAQUIA」5月号に掲載中の『大人PINKが私を変える』特集から、目元or眉へのプラスワンPINKでグッと春感が増す大人メイク術をUseアイテム情報と合わせて紹介します。

Image title


Recipe1

肌に優しくなじむ
大人の涙袋メイクで瞳に光をプラスする

「白よりもなじみやすいので、大人の涙袋メイクにピンクは最適。ただ、ライン状に入れると子供っぽくなってしまうので、涙袋より狭い範囲に自然にぼやけるように入れるのがカギです」


Items

Image title

くすみまで払ってくれる、大人に嬉しい設計。エスプリーク セレクト アイカラー PK801 ¥800(編集部調べ)/コーセー


Image title

上質なサテンのような輝き。ディオールショウ モノ 826 ¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール 


Image title

落ち着いたトーンが魅力。ザ アイシャドウ マテリアル ガール ¥2000/アディクション ビューティ


How to

Image title

チップを立てて目頭から!

光を受けやすい目頭はチップを立てて、Aを下まぶたのキワ全体にのせる。


Image title

チップで境目をぼかす

反対側のチップのキレイな面で、目尻~目頭に向かって境目を自然にぼかして。


【次のページをチェック】眉にもプラスワンPINK♡ メイクHow to はこちら>>

Image title

Recipe2

眉にピンクをかけて
フェミニンなムードを高める

普段の眉に、ピンクのパウダーを重ねるだけといたって簡単。「眉がほんのりと柔らかさを帯びて、カラーメイクも似合いやすくなります。眉マスカラが苦手な人にもオススメですよ」


Items

Image title

捨て色なしのパレットに、ピンクニュアンスのレッドとオレンジがセット。アイブロウ クリエイティブパレット ¥4200/イプサ 


Image title

色気UPなローズトーン。ブロー:パレット カプチーノ / ローズ ¥4000/シュウ ウエムラ(4月28日限定発売) 


Image title

重ねても単色でも。アイブロウ ベース CASSIS ¥2800/エモダ コスメティクス


How to

Image title

眉頭を除いて全体にのせる

A下段のピンク系カラーを、眉頭を除いた位置から全体にのせると自然になじむ。




MAQUIA5月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 宮本暁子(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/山本舞香 構成・文/森山和子 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share