ALL3000円以下! 「MAQUIA」7月号では、美プロが選ぶプチプラコスメグランプリを発表! 今回はUV部門のTOP3をお届けします。

プチプラUV部門TOP3・毎年激戦となる部門の1位は新感覚の心地よさ_1

コスパ良しなコスメが世界を明るく照らす
第7回プチプラコスメグランプリ2020発表

UV部門

ソフィーナ iP UVレジスト  リッチクリーム

記事が続きます

1位


日中をまるごと
スキンケアタイムに変える日焼け止め


96点
ソフィーナ iP
UVレジスト 
リッチクリーム

¥3000(編集部調べ)
SPF50+・PA++++ 30g/花王


■国内最高クラスの紫外線カット効果
■UVカットしながら一日中スキンケアも


つけている間中、保湿を可能にし、独自の抗酸化成分も配合。肌に心地よく溶け込むようにのびて、つるっとなめらかフィット。乳液後のUVケアで、一日中守られている安心感と心地よさを約束。


 
「今日UV忘れた?と勘違いするほどの寄り添い感。
実力と心地よさでやみつき

小林ひろ美さん

ビオレUV アスリズム サンバーン プロテクトミルク

2位


95点
ビオレUV
アスリズム サンバーン
プロテクトミルク

¥2000(編集部調べ)
SPF50+・PA++++ 60ml/花王 


じりじりと不快なダメージを与える近赤外線までブロックする花王初の最先端テクノロジーを搭載。日本のような高温多湿な条件でも落ちにくさとUVカット効果は最高峰に発揮。しかも軽やかな塗り心地。


「焼けつく日差しまでケア。
落ちにくさもトップクラス

弓気田みずほさん

アベンヌ アーバンプロテクション  UV フェイス&ボディ

記事が続きます

3位


67点
アベンヌ
アーバンプロテクション 
UV フェイス&ボディ

¥2800(編集部調べ) SPF50+・PA++++ 
40ml/ピエール ファーブル ジャポン


日本人の高い肌感性にあわせて初めて日仏共同で開発した敏感や乾燥にゆらぎやすい肌のための日焼け止め。アベンヌ温泉水配合の優しく軽やかなミルク状で、PM2.5もブロック。化粧下地としても使える。


「ゆらぎ肌もキメの乱れも
優しくカバーしてくれる

AYAさん


 


※投票は¥3000(税抜き)以下の製品を対象に行いました。



MAQUIA 7月号

撮影/Kevin Chan、吉田健一〈No.2〉、橋口恵佑(物) スタイリスト/山本瑶奈(物) 取材・文/真島絵麻里 山崎敦子 企画/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share