こんにちは、チーム★マキアのまりりんです!(^^)!




立春が過ぎ、春らしい陽射しが感じられるようになった今日この頃。


みなさんはいかがお過ごしでしょうか?




私は娘が春から小学生になるので準備等、何かと忙しくしております!




そこで、最近私が考えているのが、入学式メイク。




マスク着用でも華やかでお祝いらしさが感じられるメイクにしたいので、





清楚な色遣いで上品な雰囲気を出しつつ、


うる艶涙袋メイクで大人カワイイ目元を作る





こんな感じのメイクでいきたいなと思っています♪


(今のところ、4月に入学式を行うかは定かではありませんが・・・)





涙袋メイクというと若い子のメイクというイメージがありますが、


30代半ばになった今、20代の頃以上に涙袋メイクの必要性を感じています。




↓の写真に涙袋メイクのメリットをまとめてみました。

【推しコスメ】大人可愛い❤うる艶・涙袋の作り方_1

涙袋があると可愛らしさや親しみやすいといった印象を与えるだけでなく、



面長が目立たなくなったり、


顔に立体感が生まれたりと、



メリハリのある若々しい表情に見せることだってできるんです!




そこでポイントとなるのが、使用するアイテム。


ラメラメのシャドウではどうしても若作り感が出てしまうため、


色選びとラメの部分使いが肝になります◎


私の推しアイテムで大人カワイイ涙袋を作る!

【推しコスメ】大人可愛い❤うる艶・涙袋の作り方_2

●イベリスピメル ムースアイシャドウ 01


肌馴染みの良いピンクベージュのムースシャドウをベース使いし、ぷにっとした涙袋の肉感を演出!こちらはLDKの2020年ベスコスに選出された超優秀アイテムで、ツヤ感&伸びの良さが魅力。あまりにも使いやすいので02のコーラルピンクも購入しました♪




●セザンヌ ニュアンスオンアイシャドウ 02


左上のホワイトシャドウを涙袋全体に重ね、目元に透明感をプラス。


濃いカラーの上に重ねることで、ヴェールを纏ったような高貴な発色になります。

【推しコスメ】大人可愛い❤うる艶・涙袋の作り方_3

●レブロン カラーステイグリーミングアイズリキッドシャドウ/オパール


寒色系の多色ラメ×クリアホワイトがベースになったリキッドシャドウで、デパコス級の煌めきが楽しめる1本。ドラッグストアでたまたま手に取ったところ、あまりのラメの美しさに即決しました♡


ラメ感が結構強めなので、黒目の下だけにポイント使いすると光の加減で程よく煌めき、オシャレな仕上がりになりますよ♪



●URGLAM アイブロウパウダーa/ピンクブラウン


下段2色を付属のブラシに取り、うす~く涙袋の下に影を入れます。


欲張ってしまうと不自然なので、ニコッと笑ったときに膨らむ部分の真下に入れるのがポイントです!


【推しコスメ】大人可愛い❤うる艶・涙袋の作り方_4

完成形を見ていただくと、かなりぷっくりとしたリアルな涙袋に仕上がっていると思いませんか?


この組み合わせ、本当に可愛くてInstagramでも激推しさせていただきました♪




是非みなさんも大人可愛い・うる艶涙袋メイクで、春のマスクメイクを楽しんでくださいね🌸


【推しコスメ】大人可愛い❤うる艶・涙袋の作り方_5

チーム★マキア/メイク

まりりん

5年目/混合肌

ヨーロッパ発ビューティークリエイター

ミュンヘン在住ビューティークリエイター。メイクの本場NYで知識・技術を修得。メイクレッスン講師、美容ライター、美容系インフルエンサーとして活動。

share