ダークカラーでも重く見えない! 大人にちょうどいい上品カジュアルボブ

ヘア

ストレートボブに飽きた人は、ちょっぴり無造作な動きを出したゆるボサスタイルに挑戦しては? 上品仕上げのポイントは、毛先メインにパーマをかけて、シルエットを崩さずに髪を遊ばせること。前髪はパッツン感を残しつつ、透け感を与えてスタイルの鮮度をUP! 地毛や暗髪でも軽さが出せるから、カラーに制限がある人にもおすすめです。

Image titleベースはあごレングスの重めボブ。表面にレイヤーを入れて動きを出し、前髪は眉下でまっすぐにカット。そこへ少しだけ軽さを与えて、パッツン感と抜け感を両方取りに。パーマは12〜15㎜ロッドを使い、全体を平巻きにしてハイブリッドパーマをオン。トリートメントたっぷりの薬剤を使ったダメージレスなパーマで、ごくナチュラルな内巻きカールをメイク。朝のスタイリングを簡単にしたい人にぴったりの施術です。

Image title地肌メインにドライヤーを当てて根元から乾かし、毛先に少し水分が残った状態でストップ。スタイリング剤はファイバーワックスまたはヘアムースを選び、手のひらと指の間によくのばして、毛先からもみ込んで。全体にくしゃっとエアリーな動きを出し、顔まわりに軽く束感を与えてフィニッシュ。ファッションに合わせて片サイドを耳にかけると、バランスよく仕上がります。毛先にパーマがかかっているから、ラフなハーフアップやくるりんぱでアレンジしても素敵。ランダムに動く毛先の効果で、上品カジュアルなスタイルが楽しめます。


スタイリスト/櫻井小百合(ZACC raffine) モデル/怜奈 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN