今注目は、嬉しい効果が付いてくるプラスαのスキンケア! その魅力を美容のプロが丁寧に解説します。スキンケアの力で血流やターンオーバーなど、「巡り」をサポートするアイテムとは?

炭酸泡、温感、スチーム効果etc.……「巡り」を改善するプラスαスキンケアとは?_1

一品使えば、うれしい効果がついてくる♡
今欲しいのは
プラスαスキンケア

私たちも「プラスα」に注目しています!
安倍佐和子さん

美容ジャーナリスト

安倍佐和子さん

先進美容からオーガニック、サスティナブルビューティまで、美容業界の“今”を語らせたら右に出るものはなし!

きめ細かくニーズに応える、
それがプラスαスキンケア
環境がこれだけ変わり、ストレスが多い今こそスキンケアを見直すチャンス。多様化する肌悩みに応えるべく、きめ細やかかつ丁寧に作られているアイテムが増えているので、多角的な目線で選んで。

平 輝乃さん

美容エディター

平 輝乃さん

この道20年超えの美容情報の蓄積により、難解なスキンケア理論もビギナーからマニアにまで、わかりやすく伝える。

手触りや香りのよさなど
プラス面を楽しむケアを

今季は一定の評価を得ている名品のバージョンアップ版の発売やシリーズ化が多いため、安心してお試しできるのが強み。肌が落ちているときほど、気長に付き合える使用感や香りを味方につけて。

Part1 アベタイラが丁寧解説
話題の「プラスαスキンケア」はコレ!

血流もターンオーバーも
巡りを加速!
リモートワークやマスク常態化で、何かと滞りやすいからこそ、スキンケアの力で巡りもサポート。

アユーラ  ビカッサフォースセラムα 55g ¥8800(10/1発売)

アユーラ 
ビカッサフォースセラムα

55g ¥8800(10/1発売)


タイラ 肌をこすることに抵抗がある人におすすめなのが、“塗るカッサ”。塗っただけでピンと張るような膜感が形成され、引き上げ。さらにホールドしてくれる感じも。アベ みずみずしく日本人の好きなテクスチャーなのも好印象。マッサージのメソッドも提案しているけれど、塗るだけでも血行促進ができるというのは魅力的。

ドモホルンリンクル  泡の柔肌パック  80g ¥13200/再春館製薬所

ドモホルンリンクル 
泡の柔肌パック 

80g ¥13200/再春館製薬所


アベ 好評の泡パックがパワーアップ。生クリーム状の濃厚泡でより均一に肌を覆うことで、体温をしっかりと閉じ込めて蒸らす。このスチーム効果で肌の水分量がアップ。タイラ 逆さにしても落ちないほどの泡で目の際ギリギリや口周りまで塗れるし、お風呂に入りながらでもOK。水分保持力が低い人におすすめです。

ランコム アプソリュ  インテンシブエッセンス 30ml ¥44000

ランコム アプソリュ 
インテンシブエッセンス

30ml ¥44000


アベ 10年にわたる長寿美肌研究の成果が結実した、ランコム渾身のエイジングケア美容液。肌再生を加速させ、肌バリア機能&防御機能を強化。それにより老化スピードを遅らせ、健康な肌寿命を延ばす理論。タイラ 理論もさることながらテクスチャーが洗練されていて、大人のためのエイジングケアという感じ。

ソフィーナ iP  リニュー ムース  ウォッシュ 200g ¥3630(編集部調べ)/花王

ソフィーナ iP 
リニュー ムース ウォッシュ

200g ¥3630(編集部調べ)/花王


アベ 土台美容液好きの「濃密泡で洗顔がしたい♪」という声に応えたのか、出ましたね、炭酸100%の泡洗顔料! タイラ 泡がクリーミィ。パチパチと弾ける炭酸ではなく、泡の中に閉じ込められているのがポイント。アベ 洗顔後は肌がほんのり赤みを増し、血行がよくなるのを実感。タイラ すぐになめらか肌に。

イー・エス・エス  ヒートブースター 36ml ¥5280

イー・エス・エス 
ヒートブースター

36ml ¥5280


アベ 温活ブームが続く中、ユニークな温活ブースター美容液が登場。水でもオイルでもない非水製剤が肌の水分と反応して皮膚温が上昇。これ、温かさをちゃんと肌で実感できます。タイラ ホント! 巡りをよくするのに温めは有効。これからの季節は皮膚温を保つのにもよさそう。洗顔後すぐの肌に使用して。

リバイタル  ローションセラム 180ml ¥6600(編集部調べ)/資生堂

リバイタル 
ローションセラム

180ml ¥6600(編集部調べ)/資生堂


タイラ リバイタルから登場した、通称“水美容液(!)”はとても斬新。洗顔後のファーストステップで肌内部に蓄積した光ダメージを一掃するという発想。アベ 使い方も独特で3回塗りを推奨。最初に水分を肌表面に届け、次は軽く圧をかけるように塗布。さらにもう1度手に取り、潤いを入れ込むと肌が輝きだすように仕上がります。 

MAQUIA11月号
撮影/橋口恵佑 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/吉田百合(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share