「MAQUIA」9月号では、オンライン会員、マキアブロガーの合計10万人が選んだ、『みんなのベスコス』特集を掲載中。今回は、肌悩み別にシミ解消とくすみOFFが叶うスキンケアコスメを紹介します。

Image title

名品から今年の新製品まで

肌悩み別スキンケア編


結果重視だからこそシビア

 シミ解消!


1位 10796点

ポーラ

ホワイトショット CX

Image title

(医薬部外品) 25ml ¥15000/2015年発売

発売から2年経っても

その勢いは衰え知らず!

最強美白美容液の呼び声も高いホワイトショット。自らが白く美しくなる力を引き出す“セルフクリア機能”に着目した美容液は「黄ばみを感じる肌に透明感が! これがないとダメ」(フロア・マキアブロガー)、「保湿感が高く、1年中シミケアができる」(会社員・28歳)との声が続々。

「白さというより透明感がアップ。サラリと肌に浸透し、“効いてる”感じ」(くらら・マキアブロガー)

Image title

みんなの肌悩みはナニ?

どんなにきちんとケアをしていても季節や環境によって悩まされる肌トラブル。アンケートの結果から、悩みの第1位は、肌の乾燥がダントツ。次いで、たるみ、シミ、毛穴、ニキビ、シワの順に。ほとんどの人が悩みは1つではなく、平均3つくらい抱えていることが判明。


2位 9717点

富士フイルム

アスタリフト ホワイト

エッセンス インフィルト

Image title

(医薬部外品) 30ml ¥7000/2013年発売、2016年リニューアル

ナノ×美白の美容液で

憎きシミを一網打尽

根づくシミに、10倍働くナノ成分を配合して今年パワーアップ。「“シミの骨を撃退!”の言葉通り。スーッとなじんで顔全体に使いやすい」(派遣・39歳)、「幅広い年齢層に満足感があると思う」(専門職・34歳)とのお墨付きが!


3位 7057点

資生堂

HAKU

メラノシールド マスク

Image title

(医薬部外品) 30ml×1袋 ¥1500(編集部調べ)/2016年発売

いざというときの

お守り的存在のマスク

速効美白を叶えるHAKUのシートマスク。「日焼けしてしまったときの救世主としてストックをしてあります」(あきぱんだ・マキアブロガー)というように、いざというときのお助けアイテムとして美容感度の高い人が常備。

4位 3902点

パルファン・クリスチャン・ディオール

ディオール スノー

ホワイトニング セラム

Image title

(医薬部外品)30ml ¥13500/2015年発売

使い心地のよさと

効果感で満足度UP

美白分野で快進撃を続けるディオールがエーデルワイスの優れたパワーを凝縮したセラムを開発。「使い心地も香りも本当によく、2カ月後にはシミが薄くなった」(Shiori・マキアブロガー)と心地よく使える使用感も評判に。


5位 3193点

クリニーク

イーブン ベター

ダブル ブライト セラム

Image title

50ml ¥13500/2016年発売

ざわつくシミ予備軍を

出る前に徹底ケア

新たに炎症性物質に着目し、プラスαの効果を兼ね備えた美容液には「使って1週間で肌の美しさが格段と上がっている」(派遣・25歳)という声が多数。「肌の赤みが出にくくなったみたい」(会社員・35歳)という意見も。


【次のページをチェック!】透明感を確実に引き出すくすみOFFコスメを発表! 》》

透明感を確実に引き出すのは?

くすみOFF


1位 9807点

コーセー

薬用 雪肌精

Image title

(医薬部外品) 200ml ¥5000/1985年発売

リピート多数の殿堂入りアイテム。

年齢を問わず、愛され続ける名品

言わずと知れたみんなのベスコスの常連。約100種もの和漢植物から厳選したエキスの力で透明感をもたらす。「安定的に肌をキレイにしてくれる気がする」(みきたん・マキアブロガー)、「どんな肌質でも抵抗なく使える。シャバシャバした使用感で潤いが満ちる!」(会社員・28歳)

Image title

美白をはじめるシーズンは?

「美白=夏のケア」「さっぱりしすぎる」というのはもはや過去の話。肌を潤しながら美白するコスメが大多数となったいま、美白はオールシーズンでケアするのが常識に。近年は“抗酸化”をキーワードにした製品が多く登場することで、美白=エイジングケアにもつながっている。


2位 7216点

資生堂

エリクシール ホワイト

クリアローション C

Image title

(医薬部外品) 全3種 170ml 各¥4000(編集部調べ)/2016年発売

他の追随を許さない

確固たる肌満足度!

コラーゲン科学を搭載し、美白とハリ肌を目指す化粧水は、「肌がヒタヒタになるほどの保湿力。贅沢に使います」(英語講師・36歳)、「これをやめると明らかに肌の色が違う」(会社員・33歳)と、満足感がハンパない!


3位 6941点

資生堂

HAKU

アクティブメラノリリーサー
  Image title(医薬部外品) 120ml ¥4500(編集部調べ)/2015年発売

拭き取り後のコットンを

見るのも楽しみに♪

美白有効成分4MSKとソフニングリリーサー配合で、メラニンを含む不要な角質をオフする化粧水。「拭き取ったコットンにうっすら色がついているとくすみが取れた気になる」(アルバイト・23歳)と、目でも効果を楽しめる。


4位 6095点

クラランス

ダブル セーラム

Image title

30ml ¥11000/2012年発売

肌レベルが上がり、

透明感を満喫

さまざまなエイジングサインに働きかける美容液は、肌の透明感を引き出す力が秀逸と評判に。「オイルとジェルが混ざり合って不思議な感覚。肌にスッとなじみ、すぐに明るくなります」(Yurie・マキアブロガー)


5位 5297点

THREE

バランシング

クレンジング オイル

Image title

200ml ¥4000/2013年発売

香りとなじみの速さで

疲れた心も晴らす

絶妙なバランスで精油をブレンドしたクレンジングオイル。「くすみが取れてすっきりするうえ、洗い上がりもしっとり」(napi・マキアブロガー)、「香りがよく、メイク落としが楽しみに」(ayan・マキアブロガー)


MAQUIA9月号

撮影/小川 剛 高橋一輝(物) スタイリスト/郡山雅代〈SIGNO〉(物) イラスト/本田佳世 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 原田佳定 谷口絵美 構成/火箱奈央、芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share