夏の毛穴悩みに効く一本は、高機能化粧水にあり! 「MAQUIA」7月号から、化粧水のポテンシャルを最大限引き出す美のプロたちのテクニックを徹底取材。定番スキンケアの利かせ技を紹介します。

Image title

毛穴に効く化粧水&

効果を120%に上げるテク

どの毛穴悩みにも共通するのは、浸透性の高い化粧水でケアすること。角質層のすみずみを潤いで満たし、肌の根幹に位置する真皮層にまで働きかけることができれば、勝利は目の前!


Image title

美容家 岡本静香さん

(写真右:たるみ毛穴)

SUQQU

ライトソリューション ローション

200ml ¥8000 素早く浸透し、透明感ある肌へと導く化粧水。「何度も重ねなくても肌がしっとりと整う感じ」


血流を上げるマッサージ塗り

「夏は知らぬ間に肌の乾燥やダメージが進みがち。その回避のため保湿優先の化粧水選びをします。化粧水を重ねづけしながらマッサージすることで血流も上がり肌も上向きに」

Image title

Image title

目のまわりをグルっと囲むようにやさしい圧で押す。これを5セット。

Image title

フェイスラインをマッサージする前に、手の表面に化粧水をつける。

Image title

アゴ先〜耳下を指の第二関節を使って、ほぐすようにマッサージする。



美容ライター 摩文仁こずえさん

(写真中央左:たるみ毛穴)

エスティ ローダー

マイクロ エッセンス ローション

150ml ¥11500 届ける、与える、活かすの3つのパワーで肌をバックアップ。「美容液並みのポテンシャル」


アーユルヴェーダ式

贅沢ドロップ

「たるみ毛穴が目立つときは、とにかくあますことなく化粧水を入れ込む策に。とくに潤いが枯渇している頬には直接化粧水をポタポタと。気分はアーユルヴェーダドロップ!」

Image title

Image title

化粧水を全体になじませ、さらに寝そべった状態で頬にたらして肌の奥まで浸透。

Image title

ピアノタッチで、垂直に指をあてて刺激することで化粧水を肌深部まで届ける。


【次のページをチェック!】つまり毛穴&乾燥毛穴悩みにはこのお手入れを! 》》

Image title

ヘア&メイクアップアーティスト 

小田切ヒロさん

(写真中央右:つまり毛穴)

資生堂

エリクシール シュペリエル

フレッシュアップ トーニング

170ml ¥3000(編集部調べ) 毛穴を引き締める収れん化粧水「清涼感と保湿を両立し、メイク持ちもアップ!」


風と共に皮脂去らす

そよ風パッティング

「詰まり毛穴状態の肌にはコットン使いがおすすめです。ポイントは毛穴に詰まった汚れを取り除く“拭き取り”と、風でクーリングし毛穴を引き締める“パッティング”のW使い」

Image title

Image title

乳液でざらつく部分をマッサージ後、化粧水を含ませたコットンで拭き取り。

Image title

コットンにたっぷり化粧水を含ませ、端を持って風を送るようにパッティング。



マキアライター 中島 彩

(写真左:乾燥毛穴)

アルビオン

エクサージュホワイト

ホワイトアップ ローションⅡ 

200ml ¥5000〈医薬部外品〉 素早く浸透ししっとり肌へ導く。「潤い、優しさ、美白効果も叶えてくれる」


スローパッティング+30秒パック

「角層が薄くなった肌は刺激を感じやすく化粧水が入りにくい状態に。そんなときは優しくスローパッティングを。コットンは水を含ませて絞り、下準備をすると効果的です」

Image title

Image title

コットンにたっぷりと化粧水を含ませ、ゆっくりとパッティングして入れていく。

Image title

乾燥で落ちしぼんだ頬は、化粧水をコットンに足して肌にのせ、30秒間パック。


MAQUIA7月号

撮影/吉田健一(物) 藤澤由加 山下みどり(人物) 取材・文/靏田由香 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share