新製品発表会や撮影などで数多くの製品に触れてきた美のプロたち。製品の機能や成分も知りつくしたからこその視点で、厳選ジャッジ!今回は「MAQUIA」11月号からリキッドファンデ部門の入賞アイテムをご紹介!

Image title

~今季の傾向&総評~

スキンケア効果が進化し
ツヤもさらに上質に

 激戦を極めた今シーズンのリキッド。スキンケア効果はさらに進化を遂げ、上位にランクインした製品も美容液並みの効果が期待できるものばかり。質感は相変わらずツヤが優勢。「生ツヤ風のロースキンからは一歩進み、一枚ヴェールを掛けたような端正なツヤへ」(松本さん)、「秋冬らしい、むっちり弾力感のあるハリも加わりました」(長田さん)


Image title

5位

ローラメルシエ

シルククリームファンデーションモイスチャライジング

30㎖ 全9色 各¥6000

写真映えする仕上がりが自慢。オイルフリータイプに続き、秋は高保湿タイプが新登場。「ブランド史上最高のカバー力、というキャッチに偽りナシ! 頬の赤みや毛穴もきちんと隠れます」(木下)、「肌にのせるとスルスルとのび、時短でフィット。時間が経っても皮脂とほどよくなじんで一日中ツヤ肌キープ」(菊池)


Image title

4位

コスメデコルテ

AQ MW エレガントグロウリキッドファンデーション

SPF25・PA++ 30㎖ 全7色 各¥12000

天然真珠のフワッと奥行きのあるツヤを再現。「上質なツヤをたたえて、カバー力もあるのにごく自然。保湿力も素晴らしく、空調の利いた部屋に長時間いても乾燥知らず」(松井さん)、「コクのあるリキッドがなめらかに広がり、毛穴や肌のアラは隠しつつ、重さのない仕上がりに感激! 本当に真珠肌だ!と思えるツヤやかさ」(森山さん)


Image title3位

アディクション ビューティ

スキンケアファンデーション

SPF30・PA+++ 30㎖ 全5色 各¥4500

下地も仕上げのパウダーも不要の、美容液仕立てのリキッド。「美容効果を謳う製品は増えてきたが、ここまでスキンケアに近いものは初めて」(倉田さん)、「薄づきなのにくすみも払ってくれるから、素肌そのものがキレイに見える」(石橋さん)、「驚くべきのびの良さ。乳液のようにスルスルのびて、ピタッと薄く密着」(風間さん)


【次ページをチェック】美賢者を唸らせた今季マストバイのリキッドファンデーション1位、2位を発表≫≫

Image title

2位

THREE

コンプリートハーモニーファンデーション

アサイヤシ果実油やユズ種子油などエイジングケア効果の高い植物油を配合。「たっぷり眠って丁寧にケアしてようやく手に入る、MAXに調子のいい肌が一瞬で。肌そのものを育ててくれるような印象」(松本さん)、「重ねても塗りました感のない、磨き上げたような肌に仕上がり、ヨレやシワ溜まりも寄せつけません」(長田さん)


Image title

1位

クリニーク

ビヨンド パーフェクティングファンデーション 19

SPF19・PA++ 30g 全6色 各¥4500

コンシーラー機能を兼ねる、進化型リキッド

今年らしい薄さと大人に必須なカバー力の両立が決め手となり、見事1位に輝いたクリニーク。「肌感が整うだけでなく、少量を重ねれば色ムラまでも限りなく均一に。しかも見た目は好みの極薄膜のままで、潤ったツヤ肌仕立て」(巽さん)、「肌と一体化してどこまでも自然。ハイカバーを超えた、スーパーナチュラルな仕上がり」(伊藤)


次回はパウダリーファンデーション部門をご紹介します!


MAQUIA11月号

撮影/西原秀岳(物) 宮本直孝〈Perle〉(モデル) ヘア&メイク/中山友恵〈スリーピース〉 スタイリスト/細田宏美(物) 永岡美夏(モデル) モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 文/摩文仁こずえ 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

抜け感のある大人肌が手に入る【BB&CCクリームオールスターズ】≫≫


エラ張り、一重まぶた、鼻のカタチなど 【気になるお悩み、メイクで解決】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share