春の本命メイクは? 「MAQUIA」4月号では、paku☆chanさんが提案する印象美人メイクをご紹介。 今回は、肌を明るく見せるシックブラウンリップを使ったメイクをお届けします!

春のブラウンリップは赤みがポイント! おすすめアイテム&メイクテクを公開_1

「いきいき印象」と「透明感」がキーワード
春の美人メイクはこれが本命!

part2 透明感が高まるカラーメイク

春のブラウンリップは赤みがポイント! おすすめアイテム&メイクテクを公開_2

ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん
Three PEACE所属。論理的なテクニックとトレンド感をおさえたメイクに、業界内でもファンが多い。

LIP
肌に明るさを宿す
シックな赤みブラウン

春ブラウンは、こっくりとした深みがありながらも、透けるようなツヤ感が加わりどこか軽やか。サラッとラフに直塗りをすることで、親しみやすさを秘めた色気が急上昇。

1コンスピキュアス クリーミーリップス 05 ¥4300/アンプリチュード

1 とろけるようにクリーミーな質感。透け感のあるツヤを演出。コンスピキュアス クリーミーリップス 05 ¥4300/アンプリチュード

2ミネラルマルチパウダー エアリーモーヴ ¥2300/エトヴォス(限定品)、3ラスティングフィニッシュ オイルティントリップ 101 ¥1500/リンメル(限定品)

2 目幅を拡大。ケイト パーツリサイズシャドウ BR-2 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品 3 こげ茶ライナー。キャンメイク ラスティングリキッドライナー 04 ¥900/井田ラボラトリーズ(2/28発売) 4 ほのかなピンク加減。スティック グロウ 865 ¥5000/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定品)

HOW TO シックブラウンリップ
小回りの利くスティックタイプなので、1は唇全体に直塗り。アイホール全体に2A、目尻上下には2Bを入れ、下まぶた広めにCを。目尻に3でラインを引き、頬骨やや下めに4を。

MAQUIA 4月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share