2019上半期のベストコスメを発表している「MAQUIA」8月号から、チーク部門のTOP3をお届け。1位に輝いたのは、血色感とツヤ感では右に出るものなしと評判のポール & ジョー!

Image title


チーク部門


選んだのは・・・

安倍 伊藤 岡部 長田 柏谷 木下 KUBOKI 倉田 小林 George 芹澤 平 巽 谷口 千吉良 靏田 中島 中野 野崎 山崎 湯田 吉田百合 若菜

Image title

1位 202

ポール & ジョー
ジェル ブラッシュ 04

¥3000/ポール & ジョー ボーテ

クリアに頬を染める
ジューシーチーク

水のファンデーションとして人気の“エクラタン”を応用して生まれた、水系成分約80%のジェルチーク。ひんやりと心地よくのび、薄く均一な膜が肌に溶け込むようにフィット。じわりとにじむような血色感とみずみずしいツヤ感では、右に出るものなしとの声が多数。しかも水系とは思えないほどのヨレにくさ、崩れにくさも実現して、堂々の1位に!


Image title


ここが自慢! 
ポール & ジョー ボーテ PRマネージャー 五百川紗恵子さん

□ここに至るまで処方の工夫を繰り返しましたが、その甲斐あって大ヒット!
□うるおい感とジュワッとした色づき、テクいらずのつけやすさが大好評。



「ポイントでも入れやすい! うるおっているかのようにジュワッと頬を染める」
――中野明海さん 


「肌に溶け込みぴたりと密着。内側からぽっと灯りがにじんでいるように」
――安倍佐和子さん 


「指先でポンポンと置くだけ。素肌自体が染まったようで、しかも落ちにくい」
――山崎敦子さん


Image title


2 132

NARS
リキッドブラッシュ 0115

¥3700/NARS  JAPAN

セカンドスキンの
ようにナチュラル

シルキーなリキッドフォーミュラ。「オレンジがかったピーチが驚くほど肌に溶け込み、どんよりした顔色もヘルシーになるので手放せない。ほのかなツヤで立体感も出るのでヘビロテ中」(野崎さん)

Image title




Image title

3位 125

アンプリチュード
コンスピキュアス
チークス 05

¥6800

ダブル使いで
チークを超えた効果

「上品な肌なじみ感。肌から浮かない絶妙な色合いも素晴らしい」(中山さん)。血色チークにハイライトをセット。ダブル使いで顔立ちを華やかに。ハイライトがベースなら「透き通る感」アップ。

Image title



MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉(モデル) 山本瑶奈(製品) モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 森 絵梨佳 加治ひとみ 取材・文/巽 香 構成/火箱奈央(MAQUIA)



【MAQUIA8月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share