自分の顔の特徴にあったメイクをすれば、あなたの魅力は何倍にも膨らみます♪ 今回は「MAQUIA」4月号から、目鼻立ちのはっきりした華やかな顔立ちにフィットする『ほど甘メイク』のつくり方をお届けします。

Image title

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 朝日光輝さん

多くのモデル・女優から支持される、ヘアサロンairのプロデューサー。明快なメイクテクニックはマネしやすいと評判!


まずはあなたの顔型・パーツをチェック!


あなたはこんな人!

女顔×ドラマティック

Image title

女のコらしい雰囲気の華やかな顔立ち

骨格が丸みを帯びて、パーツひとつひとつがはっきりしているタイプ。甘い顔立ちなので、間違うとメイク感が強くなり、野暮ったい印象になるので注意が必要。落ち着いた色のアイシャドウやリップでアクセントをつけるより、素材を生かしながらの淡いトーンで調和を意識したメイクが◎。有名人ならマキアモデルのこじはるはもちろん、石原さとみさんや泉里香さん、逢沢りなさんなど、第一印象が可愛らしく、女のコらしい雰囲気を持っている面々が。


有名人やモデルだと…

逢沢りなさん

泉 里香さん

石原さとみさん


顔型・パーツの特徴

Image title

柔らかワントーンカラーで

引き算した“ほど甘”メイク

メリハリのあるワントーンメイクで大人可愛

「パーツひとつひとつがハッキリとしていて、華やかな顔立ちのBタイプ。強い色でアクセントをつけようとすると派手になりすぎてしまうので、柔らかな色合いのワントーンメイクで“優しそう”、“モテそう”なイメージを目指して。ただし、甘い顔立ち×ワントーンメイクは子供っぽくなりやすいので、きちんと立体感を出すことを忘れずに。ヘアは甘すぎず、かといってシンプルすぎない、軽やかなゆる巻きがベストバランス!」(朝日さん)


【次のページをチェック】大人可愛い♪  "ほど甘”春フェイスのつくり方はこちら♪>>>

トーンを合わせて可愛さを引き出す

Image title

1 濡れたようなツヤめく瞳に。インテグレート ハートメルティアイズ 5 ¥1200(編集部調べ)/資生堂(限定色) 

2 しっかり太め〜極細ラインまでお手のもの。ベネフィーク セオティ スマートアイライナー(リキッド) BK99 ¥2000(編集部調べ)/資生堂 

3 繊細なまつ毛に。クレ・ド・ポー ボーテ マスカラシルエトフェ 1 ¥5000/資生堂インターナショナル 

4 ラメ入りで発光するように発色。マジョリカ マジョルカ パフ・デ・チーク(フラワーハーモニー) PK401 ¥1500/資生堂(限定色) 

5 リップクリーム要らずのうるおい。インテグレート ボリュームバームリップ PK264 ¥1200(編集部調べ)/資生堂(限定色)


Eye

ダークトーン厳禁!

淡トーンで優しい目元に

ケバくなってしまうので、ダークトーンは使わないのがベター。ただし、抜きすぎはボヤけてしまうので、“ほぼ”ワントーンメイクで、さりげなく陰影をプラスして。


Use item

Image title

柔らかなアプリコット。ベースカラーとラメがセット。インテグレート ハート メルティアイズ 5 ¥1200(編集部調べ)/資生堂(限定色)


他にもオススメ!

Image title

透け感のある色みなら、他の色でもOK ! マキアージュ ドラマティックムードアイズ 21 ¥3000(編集部調べ)/資生堂(3/21限定発売)


How to

Image title

アイホール広め&下まぶた全体にAのクリームシャドウを、アイホールにBを重ね、立体感をプラス。目の印象がぼやけないよう、黒のリキッドライナーを目のキワに細く引き、目尻はハネ上げずに引き抜いて。マスカラも上下に軽く塗る程度。どちらも繊細さを意識しながらメイクを。


Lip

“ほど甘”を狙えるコーラルピンクで

大人可愛い印象に

リップもチークと色みを合わせて、コーラルピンクをチョイス。トーンを合わせてシアーな色みを選べば、可愛いのに甘くなりすぎず、大人の女性にもハマる!


Use item

Image title

ひと塗りならシアー、重ねればしっかりと発色。インテグレート ボリュームバームリップ PK264 ¥1200(編集部調べ)/資生堂(限定色)


How to

Image title

アウトラインはブラシできちんと取った後、全体を直塗り。シアーな色みなので、オーバーに塗っても派手にならず、ぷっくりと色っぽい雰囲気に。


【次のページをチェック】チーク、ヘアのポイントはこちら>>>

Cheek&Skin

メリハリ感を意識して、

子供っぽくならないように

ワントーンメイクだからといって、チークをただ塗るだけでは凹凸感がなく、幼い印象に。クリームチークやハイライトを駆使し、さりげない立体感を加えて。


Use item

Image title

ポッと赤らめたような、ツヤ感のあるナチュラルなピンクは高感度抜群! 柔らかな甘さを持つ頬が完成。付属のパフでポンポンとぼかして。マジョリカ マジョルカ パフ・デ・チーク(フラワーハーモニー) PK401 ¥1500/資生堂(限定色)


Plus item

Image title

ひと塗りでツヤ感を演出できる、ジェルクリームチーク。マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チークRD310 ¥850/資生堂

Image title

素肌そのものが発光しているように見えるハイライト。ベネフィーク プレストパウダー(ルミナイジング) ¥5000(編集部調べ)/資生堂


How to

Image title

頬骨を中心に広めにクリームチークをのばし、血色感とツヤを。その中央にパフでチークを足し、最後にTゾーンやチークの外側にハイライトを重ねる。


Hair

表面はサラッと毛先はゆる巻きで女らしく

巻きすぎると甘くなりすぎ、シンプルなストレートだと味気ない印象に。毛先だけゆるく巻いたニュアンスカールが美人見えのポイント!


How to

Image title

32mmのヘアアイロンで、ざっくりと平巻き。全体を巻き終えたら、空気を入れ込むようにほぐして。ソフトワックスを軽くなじませ、柔らかそうな質感に。


MAQUIA4月号

撮影/ 資人導〈vale.〉(小嶋、林田分) 石沢義人(物) ヘア&メイク/朝日光輝〈air〉 スタイリスト/後藤仁子
モデル/ 小嶋陽菜(マキアモデル) イラスト/maegamimami 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share