本当に似合うメイク、知ってる?肌の色や目の形に似合うコスメを見つけて、もっと美人印象アップ!

ブルーベースさんに似合うリップカラー

ブルーベースさんに似合うリップカラー

自分の肌の色タイプは、腕の内側の血管でチェックしましょう。血管の色が青く見えれば“ブルーベース”。ブルーベースの肌の色にお似合いの青みのあるピンク&ローズリップをご紹介します。

イエローベースに 似合うリップカラー

記事が続きます

イエローベースに似合うリップカラー

腕の内側を通る血管の色が緑に見えるなら“イエローベース”。イエローベースさんがオレンジをつけるときは、黄みをほんのり帯びたものを選ぶのが鉄則。ピンクを選ぶなら、温かみを感じさせるコーラルピンクが正解です。

イエローベースに 似合うツヤ軽レッド

イエローベースに似合うツヤ軽レッド

イエローベースの肌タイプの人に似合うレッドは、パキッと発色するものより、朱赤のような黄みを含んだものを選びましょう。実は、彩度の高い暖色系ローズもイエローベースさんによくお似合い。青みが強いものだと顔色がくすんで見えてしまうので注意して。

末広二重さんに 似合うアイパレット

記事が続きます

末広二重さんに似合うアイパレット

人気ヘアメイクアップアーティストのレイナさんが末広二重さんに似合うアイパレットを選別。「目尻側の二重が広く、目頭側がかぶっている末広二重さんの場合は、濃淡2色入りを選ぶことがカギ。目頭側を淡く、目尻側を濃くして左右のバランスをとって」

幅狭二重さんに 似合うアイパレット

幅狭二重さんに似合うアイパレット

幅狭二重の人は、目元をできるだけ縦に大きく見えるように縦のグラデを作ると◎。濃色だけのパレットは避け、ライトカラーとダークカラー入りのものを選びましょう。アイパレットの塗り方も要チェック!

幅広二重さんに 似合うアイパレット

記事が続きます

幅広二重さんに似合うアイパレット

もともと大きな目の幅広二重さんが避けるべきは、派手色。シアーに色づくパレットでニュアンスを重ねて、ナチュラルな陰影のある目元に仕上げるのが正解です。幅広二重さん必見のパレット&アイメイクをピックアップ!

下がり眉の お悩みを克服!

下がり眉のお悩みを克服!

下がり眉に見えるのは眉頭の毛が足りないせい。鼻筋に向けて色をのせることで、眉間が埋まりシャープさが増します。また斜め上方向に筆やペンシルを動かすと、下向きの毛流れをリフトして見せる効果もアリ。

本当に似合う色 教えます!

記事が続きます

本当に似合う色 教えます!

マキア世代は肌の中で気になる色ムラを隠してくれる『補色』こそがあなたに似合う色に。人の印象を大きく左右する目元と口元にその補色を選べば、記憶に残る素敵な女性へと昇格できるはず。今こそ、自分に似合う本当の色を見つけて美人度をアップ!

share