サステナブルビューティを考える短期集中連載『MAQUIA CLEAN BEAUTY NAVI』。「MAQUIA」7月号では、海の豊かさを守り、未来へと繫ぐビューティのあり方を考えます。

短期集中連載vol.3
私と地球に優しいビューティの新基準!

MAQUIA CLEAN BEAUTY NAVI

今月のテーマ
海の豊かさを守り、未来へと繫ぐビューティのあり方
マイクロプラスティックによる海洋汚染問題が深刻化。じつはその要因のひとつが、普段、何気なく使っているシャンプーや歯磨き粉、洗剤だったという事実、ご存じだっただろうか。そこで改めて意識したいのがSDGs14のLife Below Water(海の豊かさを守ろう)というテーマだ。美しい海を守りながらキレイを育むCLEAN BEAUTYのセオリー、覚えておきたい。



2015年に国連が制定した持続可能な開発目標(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS)

2015年に国連が制定した持続可能な開発目標(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS)。地球環境の保護や人類の平和に対して取り組むべき17項目が制定されている。

Life Below Water「海の豊かさを守ろう」

今回は14をピックアップ
Life Below Water「海の豊かさを守ろう」は海を汚染する廃棄物を減らし、漁業を含め持続可能な方法で海と海洋植物を守ること。


進化&拡大中!

美しい海を守り繫ぐ美容の新基準
海洋汚染問題が厳しさを増すなか、ストローやレジ袋以前にマイクロプラスティックフリーを掲げたのが、シャンプーや歯磨き粉、洗剤といったエチケット製品を扱うメーカー。日本では花王やライオン、資生堂などが代替素材を採用、また海の保護活動をスタートさせるブランドも増えている。たとえば、2009年から沖縄サンゴの保護活動をスタート、現在は9カ国と地域にまで活動の場を広げているのがコーセーだ。海のデザインをまとった雪肌精を見たことがある人も多いだろう。スクラブ剤は脱マイクロプラスティック、天然素材だけを採用している。また海洋環境保護支援といえば、ドゥ・ラ・メールが欠かせない。ラ・メール ブルーハート オーシャンズ基金を設立し、クレーム ドゥ・ラ・メールの限定ボトルを発売するなど、現在まで1600万マイル相当の海洋保護活動を支援している。資生堂は2019年からSHISEIDOラインでSHISEIDO BLUE PROJECTをグローバルに展開。トップサーファーの五十嵐カノア選手と共働でビーチクリーンや植樹活動を行うなど注目を集めている。保護活動以外ではメルヴィータの取り組みがまさにクリーン! 33種の洗い流しが必要な製品は90%以上の生分解度を獲得。水を汚さない化粧品作りに徹しているのが高く評価されている。ほかにも入浴剤で知られるクナイプは環境や天然資源の保護活動を行う企業やブランドに贈られる国際認証「グリーンブランド」を2015年に取得。天然海塩にこだわり、海を守るメーカー・空と地や、ユニークなところでは海洋問題の延長線上にある氷河の研究を行うETH財団をサポートするラ・プレリーなども。海洋汚染を食い止めながらキレイを育むには何を選び、どう使うか、私たちの意識も試されているようだ。

資生堂

CASE OF KOSÉ



青い地球を守る取り組みはグローバルに拡大中

2009年から沖縄のサンゴ育成への寄付と啓蒙活動をスタートさせて以来、グローバルに進化を遂げるコーセーの「SAVE the BLUE」プロジェクト。雪肌精ではキャンペーンボトルを開発し、売り上げから費用を捻出。サンゴの植え付けやビーチクリーン、サンゴ留学を実現させ、9カ国と地域にまで広げている。

NPO法人への寄付だけでなく、サンゴ留学として沖縄のサンゴ畑で株分けを行うツアーも

NPO法人への寄付だけでなく、サンゴ留学として沖縄のサンゴ畑で株分けを行うツアーも。2019年までの植え付け本数は累計18000本弱。面積は105,000,000cm²以上!

Aスフィア ピュアソルト シラユキ フォーティース 30g ¥1185/空と地 Bザ パーフェクト プロテクター SPF50+/PA++++ 50ml ¥4700/SHISEIDO

(右上から)A 80種以上のミネラルを含有。食べても安心、伊豆大島の天然海塩100%の無添加パウダー歯磨き。スフィア ピュアソルト シラユキ フォーティース 30g ¥1185/空と地 B 熱や汗、水を感知すると防御力がアップする世界初のテクノロジーを搭載。薄膜で軽やかなつけ心地、海を守る活動をグローバルにサポートする象徴的アイテム。ザ パーフェクト プロテクター SPF50+/PA++++ 50ml ¥4700/SHISEIDO C 独自技術によって開発したシーケルプがベースの美容成分配合、世界中で愛され続けるロングセラークリーム。クレーム ドゥ・ラ・メール 60ml ¥36000/ドゥ・ラ・メール D 雪肌精ならではのハトムギ発酵エキス配合、最強の紫外線防御力と汗、水に強いウォータープルーフ処方に加えて、つけている間中うるおいを届ける新処方。雪肌精 スキンケア UV ミルク SPF50+/PA++++ 60g ¥2400/コーセー E 頭皮をクレンズ&マッサージすることで、敏感な地肌と髪を健やかにケア。世界初100%オーガニックなインディゴオイルの生分解度は90%以上。インディゴオイル プレオイル シャイン&スカルプ 50ml ¥3500/メルヴィータジャポン


MAQUIA 7月号
ロゴ/Bob Foundation 撮影/山口恵史(物) イラスト/瀧川裕恵 取材・文/安倍佐和子 構成/横山由佳(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share