「MAQUIA」6月号では、夏に向けて理想ボディを実現するためのダイエットを大特集。まずは、失敗してしまう原因から探っていこう。

「自分が心地良いこと」が一番!

最強最愛の私の体(カラダ)

年齢とともに肉付きがよくなるばかりの体。何度ダイエットに挑戦しても、結局はリバウンド。理想の体になれないのは体質のせい? それとも努力がまだ足りないから......!? いいえ、それはきっとダイエットの選び方が間違っているから。美の価値観が多様化する今、求められているのは自分が心地よく、楽しいと思える「ボディメイク」。自分らしい方法で、理想の体に近づこう!

マキア世代がダイエット迷子になりがちな理由

ダイエットって辛くて苦しいイメージしかない…

食事制限やハードな運動など、何かを我慢したり、犠牲にしたり、常に背徳感や挫折と隣り合わせ。ネガティブなイメージが一人歩き。

何かと理由をつけて、現実逃避のクセから抜け出せないでいる

もう年だから、体質だから、ストレスが溜まるから...と何かと理由をつけて、現実逃避のクセから抜け出せないでいる。

そもそもダイエットする時間がない!

だらだらゴロゴロする時間はたっぷりあるのに、ダイエットとなると、急に忙しいアピールをして、できない自分を正当化しがち。

三日坊主から抜け出せない!

「明日から頑張る!」が口癖で、辛いことはいつも先延ばし。頭では分かっていても行動に移せず、太るメンタルグセを断ち切れない。


MAQUIA 6月号
撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/AYA〈ラ・ドンナ〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) イラスト/Uca 取材・文/佐藤 梓 構成/火箱奈央(MAQUIA)

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share