こんにちは、yukikoです。

先日、【マキア×KANEBO 神崎 恵さんと‟概念越え“のベースメイク
「光巡る共鳴ファンデーション」の肌と一体化する生肌印象仕上がり体感スペシャルウェビナー】
に参加してKANEBOの新しいベースメイクアイテムをお試しさせていただきました。
とっても楽しいウェビナーで、参加できて嬉しかったです!


ご紹介いただいたのがこちらの3品!

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_1

左から
☑カネボウ メルティフィール ウェア
  全8色 4,950円 (税込) 
 (別売) カネボウ コンパクト ケース
  全1種 1,650円 (税込) スポンジ付 ※セット価格 6,600円(税込)

☑カネボウ イーブンフィット プライマー
  全1種 30mL 4,400円(税込) SPF28 • PA+++

☑カネボウ トリートメントグロウ プライマー
  全1種 30g  4,400円(税込) SPF18 • PA++



パウダーファンデーションのメルティフルールウェアは人の肌にヒントを得て開発されたそうです。
すべての顔料を半透明のジェルで包み込むことで、外からの光だけでなく自分の肌の色まで引き込んだ光が巡り、ファンデーションと肌が一体化したような仕上がりに!
その一体感というのも”AI”が素肌と間違えてしまうほどだそうで、かなり期待値が上がります♪

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_2

実際に使ってみると、パウダーファンデーションにありがちなマイナスイメージ(粉っぽくなったり綺麗にのらない、厚塗り感が出る、など)がまるで感じられない!!
しっとりとなめらかで、”肌に溶け込む”という言葉がぴったりです。
まるで素肌が綺麗になったような、ファンデーションをつけている感じがしなくて軽くて心地良い♡

もちろんベタつきもないのでマスクの下でも快適に過ごせます。
薄く半透明のヴェールがかかったような仕上がりなので、ドロッとした崩れもありませんでした。
普段はリキッド派の方にもこれはぜひ試してほしいです。




次にイーブンフィットプライマーは、青クマや凸凹などの青影をコントロールしてくれるタイプ。

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_3

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_4

手の血管が目立たなくなったのがわかりますか?
オレンジベージュカラーが自然なトーンアップを叶えてくれて明るく均ーな肌に仕上がります。

テクスチャーはさらっとしていて肌にのばしやすいです。
皮脂を吸着しテカリを抑える効果もあるので、メイクしたての美しさが持続します。
くずれやヨレを防ぎたいときはこちらの下地がオススメ♪




最後にトリートメントグロウプライマー。
こちらはその名の通りみずみずしさで艶やかな肌に見せてくれるタイプ。

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_5

KANEBOの新商品!ベースメイクアイテム3品をご紹介!肌に溶け込む新感覚のパウダーファンデーション♪_6

馴染ませたあとの肌がしっとりうるおって見えますよね。
コンプレックスオイルバームという保湿成分が配合されているため、肌に美しい光沢感と輝くようななめらかな艶を与えてくれるのだそう。

とろっとしたクリーミィなテクスチャーで肌にしっかり密着します。
肌のくすみも目立たなくなるように感じました。
乾燥が気になるときにはこちらを選ぶと良さそう!




今回のウェビナーで、KANEBOのご担当者様が
「メイクで”隠す”ではなく、メイクで”自分を表現”していくことが大事」
という趣旨のことをおっしゃっていたのがとても印象的でした。
今の時代に寄り添った素敵な考え方だなぁと、なんだか肩の力が抜けて優しい気持ちになれました。

神崎恵さんも本当に本当に綺麗で・・・画面を通してですがコミュニケーションが取れて嬉しかったです!
普段家から出ないときでもファンデーションを塗るという神崎さん。
ふと自分の肌が見えたときに綺麗だと嬉しいとのことで、私も見習いたいと思います!笑
笑顔が輝いていてとっても素敵でした♡


今回ご紹介したアイテムは3品とも発売中です。
どれも使用感が良くてオススメなのでぜひチェックしてみてくださいね。

※マキアオンライン編集部より商品をいただきました。

チーム★マキア/スキンケア

yukiko

2年目/乾燥肌/イエローベース

銀座界隈でコスメをリサーチする、はんなり美女

デパコスブランドを中心に、いろんなブランドのアイテムを試す。「正確に、わかりやすく、丁寧に」につづるのがモットー。

share