おはようございます!ながもです^^


早いもので、今日で2020年も終わりですね。


今年は大変なことも多かったですが、
これまでとは違った1年だったからこそ
たくさんの「初めて」に出会うことができました。



例えば、これまで避けてきたマットリップも今や
マスクの時には欠かせないコスメとなり、新しいコスメとの出会いもありました♡



この1年ブログをみてくださった皆さま、本当にありがとうございます!
今年最後のブログはMAQUIA2月号の魅力をご紹介しようと思いますので
2月号を年末年始、ゆっくり過ごす際のお供にしていただければと思います^^


【話題のコスメレポ】MAQUIA2月号付録のラ ロッシュ ポゼの魅力を徹底解説!_1

2月号は、スキンケアからメイクアップまで
幅広いHowTo「なりたい私をかなえる美容」法が詰まっています♡



また、なんといっても春新色BOOKの内容もとっても充実していました!
来年の初買いコスメは何にしようかな?♡
新作は何を買おうかな?♡と、ワクワクしております^^



さてさて、そして今回ご紹介したいのは
私もずっと気になっていた
ラ ロッシュ ポゼのトーンアップUVシリーズ!



数々のベスコスを受賞しており、話題にもなっているので


気になっている方も多いのでは?



今回は、このトーンアップUV2種類をレポしたいと思います^^

【話題のコスメレポ】MAQUIA2月号付録のラ ロッシュ ポゼの魅力を徹底解説!_2

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

今回付録になっているのが
プロテクショントーンアップ / プロテクショントーンアップ ローズ
の2種類です。



見た目の違いとしては、色付きか色付きじゃないか?というところです。


実際つけるとどんな違いがあるんでしょうか?
実際顔につけて塗り比べてみました☆

【話題のコスメレポ】MAQUIA2月号付録のラ ロッシュ ポゼの魅力を徹底解説!_3

まだ馴染ませていない状態だと上のような感じです。

馴染ませると、下のようになります☆

【話題のコスメレポ】MAQUIA2月号付録のラ ロッシュ ポゼの魅力を徹底解説!_4

ローズの方がやはり肌色補正効果があります。
カバー力はファンデーションほどではありませんが
とっても自然なのでお休みの日の
すっぴん風メイクにぴったりだと思います♡



ローズじゃない方の無色タイプは
肌色補正効果はやはり弱いですが、トーンアップ効果があるので
ちょっとお出かけするだけ、という時にぴったり!
白浮きするようなトーンアップ感ではないのでこちらも自然です♡

使用感は?どんな時に使いたい?

こちらは日焼け止め乳液と化粧下地が一体化した商品です。



とってもみずみずしく伸び広がるので重たさもなく、
みずみずしいツヤっとした仕上がりになるのが魅力的です♡



特に乾燥が気になるこの季節、肌も刺激を受けやすくなりますし、
何よりまだまだマスク荒れが気になる方も多いと思います。
そんなトラブルから守ってくれるのがこのトーンアップUVです^^



マスク荒れや乾燥が気になる方
年末年始はナチュラルメイクでお肌をいたわりたい方
ツヤのあるみずみずしい質感を楽しみたい方



こんな方にぴったりのトーンアップUVです!



また、これ1本でナチュラルに肌色補正をしたい方、
くすみ感をカバーしたい、血色感をプラスしたいという方はローズを。

おうちで過ごす際の紫外線対策をしたいという方、
程よくトーンアップしつつ、ファンデーションでアラを隠した方はローズじゃない方を。




肌に馴染ませると、そこまで大きな違いは感じませんでしたが
どちらを買おうか迷った際は、カバー力となりたいイメージに合わせて
選ぶと良いと思います^^

使用感がとっても良かったので、現品購入検討したいと思っています♡



2種類を同時に試せることってなかなか無いと思うので、
この機会にぜひチェックしてみてくださいね!


それでは皆さま、来年もどうぞよろしくお願い致します^^!

【話題のコスメレポ】MAQUIA2月号付録のラ ロッシュ ポゼの魅力を徹底解説!_5

MAQUIA エキスパート

ながも

4年目/乾燥肌/イエローベース

元美容部員のコスメマニア

得意な美容ジャンルはメイクで、デパコスからプチプラ、韓国コスメまで幅広くお試し。元美容部員ならではのコスメレビューに注目!

share