「MAQUIA」4月号では、長井かおりさんが肌タイプ別のベースメイクテクを詳しく解説。お直しのためのポイントを、塗り方MAP付きでわかりやすく教えます!

Image title

乾燥肌 混合肌

長井かおりが肌タイプ別にレクチャー
新しいベースメイクの地図

'20春夏ベースメイクアイテムを使って、ヘア&メイク長井かおりさん直伝、悩み解消テク満載の塗り方MAPを作りました。肌タイプ別の「メイクMAP」と「お直しMAP」、ぜひご活用を!


Image title

乾燥肌のベースお直しMAP


1 日中、乾燥ジワが気になるなら
F乳液やバームをトントン付け

乾燥によるシワが目立ってきたら、シワ部分に保湿を。サラッとしたミルクオイルを少量、指先でそっと“トントン付け”するだけで、乾燥が緩和されてシワ部分がふっくら、つやん。

Image title

ミルクオイルを両手の指先に取ってなじませ、Fに微振動タップでトントン付けする。

Image title

ミルクの潤いとオイルのコクを持つ美容液。ベタつかず、もっちりとしたハリ肌へ。リサージ ミルクオイル 50ml ¥5000/カネボウ化粧品


2 Gのくすみには
朝にも使った液状ファンデ

時間が経つとくすみがちな目の下は、メイク時の7でも使った液状ファンデでカバーを。ポイントは、ごく少量をさすり塗りすること。厚めにのせるとヨレやすいので注意。

Image title

厚くならないように一度ティッシュオフしてからスポンジ面でなでるようにのせる。

Image title

まるで美容液のように肌に潤いを与える部分用ファンデーション。 ルナソル グロウイングトリートメントリクイド 02 6.5g ¥3200/カネボウ化粧品


3 透明感復活のために
ラベンダーパウダーHにひとはけ

全体的に肌トーンが落ちてきたら、ラベンダーのパウダーをブラシでひとはけして透明感を復活させて。目の下から稲妻を描くようにササっとのせるだけで、見違える!

Image title

パウダーをブラシに含ませ、余分な粉を払ってから、稲妻を描くようにサッとのせる。

Image title

寒色の効果で赤みを抑えて透明感をアップ。プリズム・リーブル 01 ¥7700/パルファム ジバンシイ(3月1日限定発売)


4 ツヤの後のせはIに狭く、強く

メイク時に使用したウェット系ハイライターでツヤ増し。指先に取って目の下の頬骨上あたりに指幅くらいの細さで強めにのせる。頬骨と眉間さえ光っていれば潤っている印象に。

Image title

ハイライターを指先に取って、微振動タップで目下からCゾーンの頬骨上に、狭くのせてツヤを復活! 眉間も同様に。

Image title

ツヤのピンポイント付けにも使いやすいスティック状ハイライター。キャッチライトスティック(ブルー)5g ¥3500/イプサ


5 ひどい乾燥でファンデーションが浮く
Jにはクッションの出番

乾燥でファンデーションが浮いた感じになってしまう時は、潤いと色を同時に与えられるクッションファンデーションの出番。スポンジで押し当てるように塗って。

Image title

パフでそっと押し込むように、ゆっくりトントンのせていく。こすらないのが美肌仕上げのコツ。

Image title

潤いをキープしながら、光感でツヤ肌に。AQ スキンフォルミン クッションファンデーション トーンアップ 000 SPF30/PA+++ 15g ¥8500(ケース¥1500)/コスメデコルテ(3月16日発売)



MAQUIA 4月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/後藤仁子 モデル/山下永夏 取材・文/平沢朋子 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share