「MAQUIA」10月号から、森 絵梨佳さんが秋新色の中から選んだお気に入りコスメをご紹介。マキア読者に向けたおすすめの秋メイクを提案していただきました!
Image title

“可憐なだけの女の子は卒業。
秋ならではの深みカラーで
さりげない大人っぽさをひとさじ”
―― ERIKA


森 絵梨佳がこの秋したいのは…
“ピュアさと大人っぽさが同居するレイヤードメイク

これまでは透明感やツヤが好きで、肌も目元も口元もシアーに仕上げがち。でもこの秋は繊細なパール同士を目元に重ねたり、同系色のリップを唇に重ねたりと、パーツごとに色や質感をレイヤードすることで生まれる、女性らしい深みのあるメイクを楽しみたい!


Image title



森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_1

EYE

クリアなパールグラデに
インラインで眼差し強化

A 澄んだ輝きとモーヴカラーの組み合わせが旬。ルナソル アイカラーレーション 02 ¥6200/カネボウ化粧品 B 目元をやさしく引き締めるパール入りブラウン。カネボウ ディープジェルアイライナー 02 ¥3200/カネボウインターナショナルDiv. C クリアレッドのマスカラで色っぽさを演出。ケイト ラッシュフォーマー(クリア) CL-2 ¥980(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Image title

Aの左上をアイホール全体になじませたら、二重幅に左下を重ねて奥行きのあるグラデに。

Image title

Aの左下を一番細いチップにとり、下まぶた全体にラインを引くように細めにのせる。

Image title

Bで上まつ毛のキワと、下まぶたのインサイドを埋めたら、Cの赤マスカラを上まつ毛に。

森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_2

LIP

ブラウンレッドの
2層塗りで深み増し

ケア効果もあるDでベースを整えたら、Eを唇全体にオン。オーバー気味に塗ってドラマティックに。

Image title

D パーソナルカラー発想のなじみ系リップから、イエベに映えるブラウンレッドをチョイス。ケイト CCパーソナルリップクリーム RD-3 ¥500(編集部調べ)/カネボウ化粧品 E メタリックなパールで重厚な唇に。カネボウ リクイドルージュ 12 ¥3500/カネボウインターナショナルDiv.

森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_3

BASE

肌のノイズを消し去る
ナチュラルなツヤ感FD

赤みやくすみが出やすい目元の三角ゾーンにだけ、クリーミィなファンデを。自然なツヤも出て一石二鳥♪

Image title

F 夕方までうるおう。プリマヴィスタ くずれにくい うるおい質感 メルティリキッドファンデーション 30g ナチュラルオークル ¥3200(編集部調べ)/花王(8月24日限定発売)

森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_4
森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_5
森 絵梨佳がこの秋したいメイクって? 注目コスメ&メイクテクを大公開!_1_6


MAQUIA10月号

撮影/三瓶康友(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share