「MAQUIA」9月号の『秋新色BOOK2019』から、この秋おさえておきたい2つの質感をピックアップ! 最旬アイテムとメイク術をチェックして。

Image title


秋メイクのトレンドを解説! 「偏光パール」&「ほのツヤチーク」で旬顔に_1_1

NEWS
自然にまとえる偏光パール

「ここ数シーズン、流行りの兆しが見えた偏光パールアイテムが、今秋は使いやすくシアーになってブレイク。のせる範囲は狭く、秋らしいベージュや深色と合わせるのが正解」


A 肌になじむ4色。ヴォランタリー ベイシス アイパレット 07 ¥6200/セルヴォーク(8月2日発売) B 極上の輝き。ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター ダイヤモンド ファイヤ¥4500/トゥー フェイスド(9月18日発売) C ヨレにくいクリームシャドウ。エレガンス クルーズ アイカラー フローデュウ LV01 ¥1800/エレガンス コスメティックス(9月16日発売) D 目元に奥行きがうまれる。ルナソル グラムウィンク EX02 ¥3200/カネボウ化粧品(8月16日限定発売)


MAKEUP POINT
A14をブラシで混ぜてアイホール、2をアイライン代わりに。3を下まぶたの目尻にオン。Bをアイホールから眉下、鼻筋、顎にのせ、立体的な顔立ちに。

秋メイクのトレンドを解説! 「偏光パール」&「ほのツヤチーク」で旬顔に_1_2

NEWS
軽さが主役のほのツヤチーク

「秋の新作チークはクリームタイプはもちろん、パウダータイプでもツヤの出るものが多い印象。決してギラギラするわけではなく、ほのかに光と色を感じられるから使いやすいです」


E 程よい艶。ルースブラッシュ エターナルクチュール 02 ¥3800/ジルスチュアート ビューティ(8月2日限定発売) F 柔らかい発色。ミックスド プレスト チークカラー 108 ¥5300/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(7月26日限定発売) G 適度な血色。インフィニトリー カラー 09 ¥3200/セルヴォーク(8月2日発売)

MAKEUP POINT
Eを頬の内側から頬骨に沿って付属のパフスティックでのせる。ツヤの出るタイプのチークは外側に入れると膨張して見えるので、黒目下から頬骨あたりが正解。

秋メイクのトレンドを解説! 「偏光パール」&「ほのツヤチーク」で旬顔に_1_3
秋メイクのトレンドを解説! 「偏光パール」&「ほのツヤチーク」で旬顔に_1_4


MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/野崎千衣子 浦安真利子 構成/若菜遊子、萩原有紀(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share