「MAQUIA」3月号から、大人気アーティスト・中山友恵さんが提案する春メイクをお届け。ピンクとブラウンのアイシャドウをライン状に入れることで、ほどよい甘さのグラデアイに仕上がります。

Image title


 中山友恵が提案   

春Look by TOMOE NAKAYAMA

恋をしている瞳のような
ピンクのグラデライン

赤みブラウンからピンクへと変わる、2色のグラデーションライン。まるでいちごチョコのような移ろいは茶色の分量が多めなので、大人にはちょうど良い甘さに。

ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_1

MiMC

MiMC
ビオモイスチュア
シャドー 24

ピンク×赤みブラウンのパレット。フルーツオイル配合で、乾燥知らずの目元に。¥3800/MiMC(2/6発売)

ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_2

[ OTHER ITEMS ]

ピュアな血色感をプラス。チークポリッシュ 19 ¥2800/アディクション ビューティ(限定品)

ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_3

[ OTHER ITEMS ]

2 顔色を明るく見せてくれるベージュ。オイル配合のティントルージュ。ステイン リップ ラッカー 102 ¥3800/SUQQU(限定品)

ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_4

EYE 上まぶたの目頭2/3にAをライン状に。続きからBをライン状に引き、目尻はスッと引き抜く。下まぶた全体には薄くBを。インラインには茶のジェルライナーを。上のみ黒マスカラをON。

CHEEK 1を中央寄りにふんわりと広げる。

LIP 唇の山を強調させて2を直塗り。

ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_5
ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_6
ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_7
ピンクのグラデーションで恋する瞳に!ライン使いが決め手のグラデアイメイク_1_8


MAQUIA3月号 

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/藤野有理 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

 

【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share